【動画】中国の桜の名所、17年前に和服での立ち入りを禁止していた―中国紙

配信日時:2019年3月25日(月) 23時30分
中国の桜の名所、17年前に和服での立ち入りを禁止していた―中国紙
画像ID  1078091
25日、重慶晨報は、武漢大学で和服のような格好で花見をしようとした男性客が警備員ともみ合いになったトラブルについて、大学側が「和服姿での花見禁止」規定を打ち出していたことを報じた。写真は桜。
2019年3月25日、重慶晨報は、武漢大学(湖北省武漢市)で和服のような格好で花見をしようとした男性客が警備員ともみ合いになったトラブルについて、大学側が「和服姿での花見禁止」規定を打ち出していたことを報じた。

武漢大学は桜の名所として知られており、毎年この時期になると大勢の花見客であふれかえる。トラブルが起きたのは24日午後のことで、和服のような格好で花見をしようとした男性客らを大学の警備員が制止。この件で取材に応じた大学側は「和服姿で校内に入り、花見をしてはならない」との規定が02年に設けられたことを説明したという。

記事は、09年に和服姿で立ち入った親子が追い出されていることを挙げ、「この騒動が物議を醸した後、規定が徹底されなくなった」と指摘。ただ、武漢大の学生によると、大学側は今年も和服での入校禁止を口頭で伝えているという。(翻訳・編集/野谷

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • yes***** | (2019/03/26 05:54)

    花見の時期限定の規則ね
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 774***** | (2019/03/26 00:37)

    国家には主権,大学には管理権があるんだからどういう規定を作っても外から何か言うことではないが、当然ながらこの大学の学生や職員が訪日したら京都あたりでレンタル和服着て散策したら停学や解雇など厳しい処罰を科している事だろう。また日本人留学生や日本人歌手や俳優にも事前に当校では和服は禁止していると通知しこの規則を遵守するという誓約書を書いた者だけを受け入れているはずだ。それを受け入れて交換留学生を派遣している日本の学校は日本で大きな非難を浴びることになる。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事