Record China

ヘッドライン:

韓国がNASAとスモッグ調査、「スモッグの出所を探り続けるよりも…」と中国専門家―中国紙

配信日時:2019年3月18日(月) 16時50分
拡大
2019年3月18日、環球時報によると、韓国政府と米航空宇宙局(NASA)によるスモッグの原因究明に向けた共同調査について、中国の専門家が「スモッグの出所を探り続けるよりも、北東アジアの国々が対処での協力を強化すべき」との見解を示した。

記事によると、韓国環境部の国立環境科学院は17日、大気の質に関する調査をNASAと進めていると発表。調査は今回が2回目で、韓国では「中国の大気汚染物質が朝鮮半島に流入していることが証明された場合、中国は韓国とスモッグ対策における協力強化を余儀なくされる」との意見も出ているようだ。

記事はまた、16年にソウルで測定されたスモッグの原因について、「韓国国内の要素が52%、海外は48%を占めた。うち中国の要素は予想を下回る34%だった」と説明し、韓国の識者から「測定は中国のスモッグの影響が比較的少ない5~6月に実施された。もし暖房使用シーズンなら中国の影響度はもっと高まるだろう」との指摘があったと紹介した。

この他、韓国の一部政治家が「中国のスモッグが韓国を害している」などと主張し、17日にソウルの光化門広場で「中国のスモッグ」問題を解決するよう求めるデモがあったことにも言及した上で、遼寧省社会科学院研究員の呂超(ルー・チャオ)氏が「韓国はいつもスモッグの出所を強調するが、それ自体に意義はない」「科学的な手段による調査に反対はしないが、協議による解決を主とすべき」と述べたことを伝えた。(翻訳・編集/野谷
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

韓国メディア「韓国の大気汚染は中国に原因」と繰り返し報道、中国大使館へ抗議に行った団体も―中国紙

深刻な大気汚染が続く韓国では、一部で「原因は中国」として中国批判の報道がある。中国はこれに対し「科学的な根拠に基づいた分析が必要」「極端な批判は両国の国民感情を傷つけるだけ」と反論している。環球時報が8日伝えた。写真は北京の大気汚染。

Record china
2019年3月10日 17時30分
続きを読む

ソウルの空覆うPM2.5、「市民は毎日、対ガス攻撃訓練を受けている気分」と韓国紙、被害は済州島にも

ソウル首都圏などで大気汚染物質PM2.5の濃度が連日上昇し、韓国紙は「毎日、対ガス攻撃訓練を受けている気分」との市民の声を伝えた。大気汚染の被害は韓国で最も空気がきれいとされる南部の済州島にも広がっている。写真はソウルの大気汚染。

Record china
2019年3月9日 15時10分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング