【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

「東方女児国」の祖母屋に住む「祖母」たち

配信日時:2019年3月15日(金) 18時30分
「東方女児国」の祖母屋に住む「祖母」たち
画像ID  1075613
四川省と雲南省の省境にある瀘沽湖は「東方女児国」と呼ばれており、ここに生活する摩梭人は中国で今も唯一母系家族制度を維持している。
四川省と雲南省の省境にある瀘沽湖は「東方女児国」と呼ばれており、ここに生活する摩梭人は中国で今も唯一母系家族制度を維持している。彼らは同じ母親から生まれた血縁関係にある兄弟姉妹と女性家族の子供たちで一つの「家」を構成し、経堂と祖母屋、花楼、草楼からなる摩梭人の伝統的な四合院で暮らす。摩梭人の家庭において、最年長または最も能力のある女性が家長となって権力を握り、祖母屋に一人で住むことができる。中国新聞網が伝えた。(編集TG)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、中国語もしくは韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事