【募集中】韓国語社内スタッフ

「B737-8」は「B737-800」ではありません!市民の間で誤解相次ぐ―中国

配信日時:2019年3月15日(金) 13時30分
「737-8」は「737-800」ではありません!誤解相次ぐ―中国
画像ID  1075548
墜落事故が発生したエチオピア航空機と同型のボーイング737-8の使用を中止した中国民航局関係者が「ボーイング737-800とは別機種」と市民に呼び掛けている。資料写真。
2019年3月14日、中国新聞網によると、墜落事故が発生したエチオピア航空機と同型のボーイング737-8(737MAX8)の使用を中止した中国民航局関係者が「ボーイング737-800は別機種」と市民に呼び掛けている。

記事によると、10日に発生したエチオピア航空機の墜落事故を受け、中国民航局が事故機と同型のボーイング737-8の使用を中止した一方、市民の間では「737-800も737-8のことである」との認識が広まり、737-800の利用を避ける動きが出ているという。

同局航空安全弁公室の周紅(ジョウ・ホン)副巡視員は14日に、「737-8は737-800とは別機種。ボーイング737には737-700シリーズ、737-800シリーズと、737-7、737-8、737-9、737-10などがある。737-7から737-10はMAXの統一名称が用いられている。現在わが国に輸入されている737MAX飛行機は、737-8しかない」と説明した。(翻訳・編集/川尻
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事