【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

「対日外交縮小」案が有力?韓国外交部の組織改編に注目集まる

配信日時:2019年3月15日(金) 12時20分
「対日外交縮小」案が有力?韓国外交部の組織改編に注目集まる
画像ID  1075401
14日、韓国・中央日報は「中国は『東北アジア局』、日本はインドと合わせて『アジア太平洋局』が有力」との見出しで報じた。写真は韓国の国旗。
2019年3月14日、韓国・中央日報は「中国は『東北アジア局』、日本はインドと合わせて『アジア太平洋局』が有力」との見出しで報じた。

記事は、外交消息筋の発言を基に、韓国外交部が中国・モンゴルを担当する「東北アジア局」と日本・インドなどを担当する「アジア太平洋局」に組織を改編することを有力案として検討していることが確認されたと伝えている。

現在、韓国外交部で事実上1つの国を中心に運営されている局は米国業務に集中している「北米局」のみ。記事は「中国業務が主たる東北アジア局が新設される場合、韓国外交部内のヘゲモニー(覇権)も再編されるものと外交界内外が受け止める可能性がある」と指摘している。

また、日本とインドが一緒になるアジア太平洋局ができれば「中国に比べて相対的に対日外交が縮小されるという懸念を呼びかねない」とも指摘。インドは文在寅(ムン・ジェイン)政府の核心外交政策の1つ「新南方政策」の主軸を成す大国であり、日本がインドなどと同じ局に入れば「インドの陰に隠れかねない」という。

さらに記事は「名称についても韓国外交部は苦心している」とし、「日本外務省のアジア大洋州局と似ていることから、日本世論を意識している」と説明している。

これを受け、韓国のネット上では「時代が変わったのなら、生存と発展に向けて変えるべき。日本は韓国の同伴者の役割ではなく、けん制して競争すべき対象」「中国も日本も敵国には変わりないけど、程度が違う」「韓国が敵と考える日本を重要視する必要などない。彼らと近づくために努力する時間があるなら、他国との関係を良くする方が易しいだろう」など日本に対して厳しい声が上がり、「これはよくやった」と改編に賛同するコメントが寄せられている。

そんな中、あるユーザーからは「日本は大して気にしなそうだけど?」とのツッコミが寄せられている。(翻訳・編集/松村)
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、中国語もしくは韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 9

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • ひで***** | (2019/03/18 12:12)

    対日外交廃止にして下さい。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 日本が***** | (2019/03/17 20:37)

    これが事実で、現実化することを切望する!。 ようやく、韓国も日本と関わらない道へ一歩進む段階かな?。 まだまだ甘いと言わざるを得ないが、いいニュースには違いない。 もう、お互い関わらないことが、お互いの国益に繋がるということを、韓国側もようやく理解してくれたと期待したい。 今後の更なる発展に期待したい!。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • yu0***** | (2019/03/17 16:25)

    どうぞどうぞ…お好きなように… 強請りたかり…嘘と捏造…国際間の合意を平気で反故… 何かにつけて、日本を出さないようにしろ! 哀れなお前の国と、未来永劫に切れたら 日本は幸福の国になる… 日本を擁護し、韓国批判する人が現れると 同じ民族を、政府国民あげて潰しにかかる… まるで共産主義の国だ、民主主義国家ではないね… どうでもいいけど、この国とは関係を断行するべきだ! そして在日特権もなくし、不法在日の全てを韓国に強制送還する! 楽しみだ…早く国際法違反の偽徴用工差押えをしろよ!!
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事