訪日韓国人が出会った日本人の優しさに反響「まるでドラマの世界」

Record China    2019年3月16日(土) 12時20分

拡大

13日、韓国のインターネット掲示板に「日本人はとても親切だ」と題するスレッドが立った。写真は箱根。

2019年3月13日、韓国のインターネット掲示板に「日本人はとても親切だ」と題するスレッドが立った。

スレッド主は日本旅行中に出会った日本人とのエピソードを3つ紹介している。

1つ目は箱根を訪れた時のこと。スレッド主が手を怪我してしまい、トイレで血を洗い流していると、横にいた中年のおじさんが心配して絆創膏を貼ってくれたという。

2つ目は福岡でのこと。居酒屋で横の席の女性が食べているものが気になり尋ねたところ、快く教えてくれたという。さらにその後も翻訳機を使って会話を楽しみ、最後にはスレッド主の飲食代まで支払ってくれたという。

3つ目は新潟の「SAKEまつり」。ここでも隣の日本人に酒の種類を尋ねたところ、とても親切に教えてくれたという。一緒に試飲して回るうちに仲良くなり、最後には連絡先も交換したという。

最後にスレッド主は「日本に行くたび人たちがとても親切で驚く。日本最高」とつづっている。

これに韓国のネットユーザーからは「知らない人が絆創膏をくれるなんてまるでドラマの世界」「幼い時から『韓国人は情に厚い』と教えられてきたけど、こういうことは経験したことない」など驚く声や、「政府と違って市民は本当に正直でいい人」「親切なのは事実。旅行に行くたび驚かされる」「親切さと秩序を守ることにおいて日本の右に出る国はないね」「韓国にも優しい人はいるけど、割合は日本が多い気がする」と共感する声が続々と寄せられている。

一方で「人による。英語で話しかけたら無視されたことあるよ」「地域によって違うのかな?東京の人たちは冷たい印象だったけど」と反論の声も上がっていた。(翻訳・編集/堂本

この記事のコメントを見る

1課わずか20分!ラジオ音声&解説動画で手軽に楽しみながら中国語を学ぼう!
購入はこちら

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携