【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

<サッカー>吉田麻也が英国永住権取得、「日本代表としてプレーできるのか」に中国ネットからツッコミ

配信日時:2019年3月12日(火) 22時10分
吉田麻也が英国永住権取得、「日本代表としてプレーできるのか」にツッコミ
画像ID  1074600
10日、騰訊体育は、英国での永住権を取得した日本代表DF吉田麻也について「引き続き日本代表として出場できるのか」と報じた。資料写真。
2019年3月10日、騰訊体育は、英国での永住権を取得した日本代表DF吉田麻也について「引き続き日本代表として出場できるのか」と報じた。

記事は、英プレミアリーグのサウサンプトンに所属する吉田が英国の永住権を所得したことが9日に明らかになったと伝えた。

そして、「傑出したスポーツ選手は5年以上現地に在住すると永住権取得申請の権利を得ることができる」と説明。吉田は2012年にサウサンプトンに加入して以降6年以上にわたり同クラブで活躍してきたキャリアを持ち、英プレミア出場試合数が最も多い日本人選手であることから、申請資格を十分に満たしていると紹介した。

また、永住権取得の試験では英国の政治、宗教、歴史、文化などに関する問題が24題出され、18問正解する必要があると伝える一方、問題の内容が一般常識とはかけ離れており、「ネイティブの英国人ですら合格ラインを突破できない人が多い」と説明している。

記事は吉田自身が「永住権を取得したので、公式にイングランド人になりました」と地元メディアのインタビューに答えたことを紹介したうえで、「英国の永住権を取得した吉田は、引き続き日本代表として出場できるのだろうか」とし、続けて「答えは、イエスだ」と伝えた。

「引き続き日本代表に出られるのか」という報じ方に対して、中国のネットユーザーは「永住権取得と帰化は全く別のもの。記事の作者はそんなことも知らないのか」「この一言が余計」などと批判を展開した。

ほかには「やはり実力があるからこそできること」「いつになったら中国にもこんな選手が出てくるのか」といった感想も見られた。(翻訳・編集/川尻
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、中国語もしくは韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事