Record China

ヘッドライン:

華人トップの快挙!ジェイ・チョウの人気3曲、YouTubeで再生回数1億超えを達成―台湾

配信日時:2019年3月12日(火) 21時50分
拡大
10日、人気ミュージシャンのジェイ・チョウ(周杰倫)の楽曲「等[イ尓]下課」が、動画共有サイト・YouTubeでの再生回数が1億回を突破。さらに別の楽曲「告白気球」も、華人歌手で最高の再生回数を記録している。
(1/2枚)

2019年3月10日、台湾の人気ミュージシャンのジェイ・チョウ(周杰倫)の楽曲「等[イ尓]下課」(Waiting For You)が、動画共有サイト・YouTubeでの再生回数が1億回を突破。さらに別の楽曲「告白気球」(Love Confession)も、華人歌手で最高の再生回数を記録している。

その他の写真

「等[イ尓]下課」は、昨年1月にリリースされた。16年6月リリースの「不該」(Shouldn’t Be)、同10月リリースの「告白気球」に続き、1億回を突破したのはこれで自身3曲目となった。

一方、これまで華人歌手として再生回数トップだったのは、S.H.EのHebeが2015年にリリースした大ヒット映画のテーマソング「小幸運」。約1億7000万回を記録した同曲だが、ジェイ・チョウの「告白気球」が先月、約1億8000万回とこの数字を上回り、華人トップに躍り出ている。(Mathilda

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング