【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

日中で動画広告プランニング事業手掛けるバベル、サイバーエージェントなどから3.4億円の資金調達

配信日時:2019年3月12日(火) 7時0分
3.4億円の資金調達-日中で動画広告プランニング事業展開のバベル
画像ID  1074496
日本と中国でWeb・スマホ完結型の総合動画広告プランニング事業を行うバベルはサイバーエージェントなどから計3億4000万円の第三者割当増資による資金調達を実施した。写真はスマートフォンで動画鑑賞をするイメージ。
日本と中国でWeb・スマホ完結型の総合動画広告プランニング事業を行うバベルはサイバーエージェントなどから計3億4000万円の第三者割当増資による資金調達を実施した。同社は開発や採用に注力し、動画領域での「グローバル総合代理店」構想を加速させる。2019年3月11日付で発表した。

引受先はサイバーエージェント、DEEPCORE、三菱UFJキャピタル、ジェネシア・ベンチャーズ、キャナルベンチャーズ、AGキャピタル、みずほキャピタルの各社とメルカリ共同創業者の富島寛氏(順不同)。

バベルの累計資金調達額は、今回の資金調達を含め約5億円になったという。(翻訳・編集/如月隼人
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、中国語もしくは韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事