日本人女性に「整形韓流」ブーム?安全性に懸念の声も

配信日時:2019年3月13日(水) 0時50分
日本人女性に「整形韓流」ブーム?安全性に懸念の声も
画像ID  1074445
11日、韓国・世界日報は「『韓国人女性のようにきれいになりたい』韓国遠征整形に乗り出す日本人女性たち」と題する記事を掲載した。写真は韓国の整形広告。
2019年3月11日、韓国・世界日報は「『韓国人女性のようにきれいになりたい』韓国遠征整形に乗り出す日本人女性たち」と題する記事を掲載した。

記事はNHKの報道を引用し「日本女性の整形旅行は約10年から流行している」と伝えている。初めは皮膚科や歯の矯正が大部分だったが、7年ほど前から整形手術が増え、2~3年前から韓流ブームと共に需要が大きく増加したという。

中でも3~4月にかけて韓国に整形旅行に出かける女性が多く、SNSには同時期に出発する仲間を探す書き込みもあるそうだ。

これを受け、韓国内の整形マーケティング会社も日本現地で無料相談会を開催し、整形を希望する女性と韓国の病院を仲介しているという。出国時に必要な航空券から、空港でのピックアップ、通訳などきめ細かな対応で「日本人女性らから好評を得ている」という。

一方で、記事では「整形韓流」をめぐり日本美容外科学会(JSAPS)の広報委員長が「手軽さゆえに安全性がないがしろにされることもある」と警鐘を鳴らしていることも紹介。日本人女性らが韓国で整形を希望する理由について「(整形手術に対する)認識の変化」「成功体験談」「企業の細かなサービス」などを挙げている。

これを受け、韓国のネット上では多くのコメントが寄せられている。近年、韓国社会に広がる「脱コルセット運動(職場での化粧強要など女性の抑圧的文化からの解放を叫ぶ運動)」に関する声が多く、「少数の事例を一般的かのように報道して、コルセットを助長しないで」「韓国人女性はコルセットを脱いで社会的な美の基準から離れようと頑張ってるのに、こんな記事が出るとはもどかしい」「脱コルセットを強要しないでと言う前に、この社会がいかにコルセットを強要してるか考えるべき」などの指摘が目立つ。

ただし「適度にするのはいいと思う。整形で人生が変わった人もいるし、一概にその人を非難できない」「整形で人生が変わった女性を見ると『整形するな』とは言えないし、副作用の話を聞くと『整形しろ』とも言えない」と複雑な心境のコメントも寄せられ、あるユーザーからは「韓国政府がすべきことは、不法医療施術で事故を起こさないよう徹底的に管理監督すること。医療観光よりいい観光収入はない」との意見も寄せられている。(翻訳・編集/松村)

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事