【募集中】韓国語社内スタッフ

水道の栓をひねって水を飲む日本のカラスに中国ネットも驚き=「中国の政治家より賢い」

配信日時:2019年3月7日(木) 21時30分
日本の天才カラスに中国ネットも驚き=「中国の政治家より賢い」
画像ID  1073019
6日、中国の大手動画アプリ・梨視頻の微博アカウントは、日本には水道の栓をひねって水を飲むカラスがいると伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真はカラス。
2019年3月6日、中国の大手動画アプリ・梨視頻の微博アカウントは、「日本には水道の栓をひねって水を飲むカラスがいる」と伝えた。

梨視頻は、「横浜市の弘明寺公園内には、水道の栓をひねって水を飲むカラスがいる。それだけでなく、水浴びでは勢いよくひねり水量を調節する」と紹介。日本の報道で、「樋口広芳東大名誉教授が79時間観察したところ、この天才カラスは21回水を飲み、4回水浴びをした。公園内のカラスのうち1羽だけが栓をひねることができたが、ほかのカラスが栓をひねることはなかった」と伝えられたことを紹介した。

これを見た中国のネットユーザーから「これは賢すぎるだろう」「中国の政治家より賢いと思う」「人間と比べても決して負けてない。もしかしたらカラスの目に人間は愚かに映っているのかもしれない」などの驚きの声が多く寄せられた。

また、「カラスはもともと賢い動物だからな」「実際のところ、動物たちは人間のことを監視している。いつか人類は動物に管理されるようになるのではないか」との意見もあった。

一方で、「最後に栓を閉めてから飛び立てば完璧なのに」「使用後は栓を閉めること。節水は鳥から始めないと!」「使い終わっても栓を閉めないなんて、この鳥は民度がなってないな」などとちゃかすコメントもあった。(翻訳・編集/山中)
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事