【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

京都に行く日本人が減ったのは外国人のせい?中国ネットの反応は…

配信日時:2019年3月6日(水) 14時40分
京都に行く日本人が減ったのは外国人のせい?中国ネットの反応は…
画像ID  1072967
京都を訪れる日本人が4年連続で減少したとの情報に、中国のネットユーザーが反応を示している。写真は京都。
京都を訪れる日本人が4年連続で減少したとの情報に、中国のネットユーザーが反応を示している。

日本の情報を紹介する中国版ツイッター・微博(ウェイボー)アカウント「視角_日本」は4日、京都市観光協会のデータとして、「2018年に京都市内に宿泊した日本人客は前年比9.4%減の206万2716人。4年連続の減少だ」と説明し、「外国人観光客増加に伴う交通機関の混雑などが主な原因とみられている」と伝えた。

同協会の調査は市内のホテル52施設(計1万1234室)を対象としており、18年の外国人客は前年比5.3%増の122万9030人。国・地域別で外国人客に占める割合が最も大きいのは中国(27.7%)という。

これに対し、中国のネットユーザーからは「京都の中心に住む人に同情してしまう。バスに乗っても自分が外国人になったように感じてしまうのでは」「去年、久々に京都に行った。その混雑ぶりにビックリ。出掛けるのは朝9時前か夕方6時以降にするようにした」「日本人は減ったけど中国人はとても多いということだよね」「京都はベネチア並みの世界的観光地になるかも」などのコメントが寄せられている。(翻訳・編集/野谷
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、中国語もしくは韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 5

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 仙田 ***** | (2019/03/10 15:18)

    あと京都の人気が落ちているのは、下らないヘイトデモをやらかすネトウヨが結構多く、まともな日本人から敬遠されているというのもあるだろう
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ato***** | (2019/03/06 21:44)

    >日本人は減ったけど中国人はとても多いということだ これで中国人が日本旅行の〈不買運動〉を始めたら、京都の観光業界は軒並み倒産してしまう。一度離れた国内の旅行者は、そう簡単に戻って来ないからだ。金払いのいい中国人ばかり優遇していると、いずれ中国人に逆らえなくなってしまうだろう。そうやって韓国の観光地が寂れたことを、もっと教訓にすべきである。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 仙田 ***** | (2019/03/06 17:40)

    日本人が京都に行かなくなったのは外国人のせいもあるかも知れないが、一番の原因は京都に魅力を感じなくなっているからだと思う、一番不快なのが夏は強烈に暑く冬は体の芯まで凍える程寒い気候の悪さ、そして煩わしい人混み、更に京都唯一の魅力と言える神社仏閣の拝観料の法外な高額料金、更に自家用車で行くと法外な駐車料金を踏んだくられ、おまけに食事代土産物も人の足元を見て法外な値段をぼったくる京都人らしい底意地の悪さ等が相まって、今は他にも色々魅力的な旅行先が沢山あるので、京都旅行に魅力を感じなくなっている人が増えているからだと思っている、そういう自分も京都に旅行に行きたいと思ったいないので
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事