【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

「日本の防衛費が過去最高」と中国メディア

配信日時:2019年3月6日(水) 12時40分
「日本の防衛費が過去最高」と中国メディア
画像ID  1072964
中国メディアの参考消息網は5日、「日本の防衛費が再び過去最高になった」と伝えた。
中国メディアの参考消息網は5日、「日本の防衛費が再び過去最高になった」と伝えた。

記事は日本の報道を引用する形で、2日に衆議院を通過した2019年度の予算案の中で防衛費が前年比1.3%増の5兆2574億円となったことを挙げ、「過去最高となった」「すでに7年連続で増加している」などと伝えた。

また、日本が2030年代半ばごろに退役するF2戦闘機の後継機の開発計画を20年夏までにまとめ、21年には着手する方針であることなどに触れた上で、武器取引反対ネットワーク「NAJAT」の杉原浩司代表が「安倍政権下で日本は米国から高額な武器を爆買いしている。武器取引を拡大する一方で、社会保障費などは押さえ続けている」などと指摘したことを紹介した。

他方、中国の国防費も上昇している。5日に開幕した全国人民代表大会(全人代)で示された国防予算は、前年比7.5%増の1兆1898億元(約19兆8400億円)となった。伸び率は前年の8.1%から縮小したものの、国内総生産(GDP)目標を上回る高い数値を維持した。

中国共産党系の環球時報は5日の社説で「伸び率は前年より低く、4年連続で1桁を維持した」「第1位の米国とはまだ大きな差があり、ロシアやインドなどと大きな差はない」と強調。「米国がさまざまな圧力をかけ、中国の安全上のリスクを著しく増加させている」と指摘し、「中国は軍事力を増せば増すほど、『戦いを止めることが武力の真の価値である』との道理を重んじる」と主張している。(北田
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、中国語もしくは韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 7

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • geo***** | (2019/03/12 13:02)

    ここ20年毎年10%前後で軍事費が増えている中国にとやかく言われる筋合いではない。なお、安倍政権下で防衛費が10倍など言っている輩がいるとすればそれは完全なデマである(恐らく旧左翼ないしリベラルの不勉強な輩か)。ところで朝日新聞の投書(「『はやぶさ2』偉業に酔う前に」〔大学教員、57歳〕)に、「惑星探査は今の世の中で必要なのだろうか。・・数十年後には気候変動によって多くの命が失われているであろう。・・様々な社会問題を放置して惑星探査に多額の税金を費やすことに正義があるとは思えない。(略)」というのがあった。この手の論法は昔から左翼人士によって防衛費についても使われてきた。彼らは護憲で反進歩主義で進歩の果実を認めず、封建時代に人々は今より幸せだったととんでもない勘違いをしているのである。予算を全部気候変動対策と社会問題に投入しても問題が解決されることはない。人々が貧乏になることだけは確かだ。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • アメポ***** | (2019/03/07 00:00)

    中国に言われる筋合いの問題じゃない、と前置きした上で。 日本人の目からしても安倍は異常だ。安倍政権になってから、軍事費が以前の十倍に跳ね上がってるっていうんだから何やってんだって話だ。 装備の新調はまだいいとしても、THAADとかオスプレイとか空母とか、どう考えても意味のないものを次々と買ったり作ったりしている。 いくらTHAADが有っても核弾道弾を100%落とせるわけではないし、オスプレイは幾ら米軍が言い訳しようと欠陥品以外の何物でもない。空母に至っては専守防衛には必要ないし、憲法違反の疑いすらある。 金が無いから「社会保障費を減らす」。 金が無いから「消費税を上げて社会保障費に充てる」。 そう言ってるその口で、防衛費だけは減らすと言わないどころか十倍に増やすとか、なんなんだろうね。金が無いんじゃないのかよと。 国を守る。まあそれはいいとして、彼が守りたい「国」の定義は何なんだろうか。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 仙田 ***** | (2019/03/06 19:13)

    事のついでに言いたいが自衛官の人達が暮らしている官舎は民間人が入居する公団住宅とは比べ物にならない粗末な物で、自衛隊が所有している、戦車、戦闘機、高機動車、ヘリコプター等は演習の時には確かに汚れるが、演習が終わったらそれこそ宝石でも磨くようにピカピカに磨き上げられて格納されている、税金を一円たりとも無駄遣い等していない、だから何度でも言うが防衛予算の大半は自衛官の待遇改善と人員の補強、大切に使われていても寿命が来た設備や装備を更新する為の予算なので、間違っても軍国主義とは縁の無い必要最低限の出費なのだが、そういう自衛隊の真実を知られたく無い性根の腐ったバカ左翼が嘘出任せを吹聴するので、いつまでも自衛隊や防衛予算に対する誤解が解けないのである
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事