【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

中国がGDP目標値発表、西側メディアがある変化をこぞって強調―米華字メディア

配信日時:2019年3月5日(火) 18時20分
中国がGDP目標値発表、西側メディアがある変化をこぞって強調―米華字メディア
画像ID  1072817
中国の2019年のGDP成長率目標が5日、発表された。これを受け、米華字メディア・多維新聞は「西側メディアは目標引き下げをこぞって強調した」との記事を掲載した。写真は北京。
中国の2019年の国内総生産(GDP)成長率目標が5日、発表された。これを受け、米華字メディア・多維新聞は「西側メディアは目標引き下げをこぞって強調した」との記事を掲載した。

中国ではこの日、第13期全国人民代表大会(全人代)第2回会議が開幕。19年のGDP成長率目標は6~6.5%と、18年の6.5%前後より下がることが示された。

多維新聞は「西側メディアは『過去約30年で最低の伸び率』とこぞって強調」と伝え、米ブルームバーグが「従来の小数点を使うやり方が範囲を示すやり方に変わった。政策決定者に余地を与えるものだ」と指摘したことを説明。ブルームバーグの調査対象となったエコノミストらが、19年の成長率を18年の6.6%より低い6.2%と予測していることも報じた。20年、21年はさらなるスローダウンが考えられているという。

また、英ガーディアンは「李克強(リー・カーチアン)首相が世界第2の経済体が直面する困難な課題について警告する中、中国は過去30年で最低の成長率目標を打ち出した」と報道。ロイターは中国の経済専門家の認識として、「19年の穏やかな経済成長の重要度は18年を上回る」と指摘したという。(翻訳・編集/野谷
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、中国語もしくは韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • アメポ***** | (2019/03/06 14:05)

    TVの報道で600兆元(9700兆円)だかの負債抱えてるって言ってたけどな。 なんでもそうだが、「成長し続ける」ものなど存在しない。成長期が過ぎれば後は老化が待つのみだ。 内部の経済システムをどんどん新しくしていくというのなら話は別かもしれないが、そもそも共産主義が失敗し、資本主義だって行き詰まっている。競争原理の資本主義は、小さなものが大きなものに駆逐され、一強となったものが老いると、また若い小さなものがその遺骸を食い尽くしていくというサイクルの弱肉強食だ。だが今の世界経済は、一強が老いていくままに法というものを乗っ取って、その醜い身体を延命し続けている歪な構造になっている。肥え太る一方の巨体を横たえながら、口元に「食い物」を運ばせているようなものだ。 だが、それにだって限界はある。巨体が壊死して腐り始めると、世界にあらゆる病魔を撒き散らすだろう。 「中国の死」は世界中の国々を巻き込む。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 仙田 ***** | (2019/03/05 18:37)

    中国はGDPを気にする前にバブル崩壊の対策を真剣に考えるべきだと思う、崩壊したと気付いてからでは手遅れだからである
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事