【募集中】韓国語社内スタッフ

静岡の河津桜が見頃に、中国人観光客にも人気―中国メディア

配信日時:2019年3月5日(火) 9時50分
静岡の河津桜が見頃に、中国人観光客にも人気―中国メディア
画像ID  1072512
4日、新華社は、静岡県・伊豆半島の河津町で河津桜が見頃を迎え、多くの観光客がこの桜を見るために同町を訪れていることを伝えた。資料写真。
静岡県・伊豆半島の河津町で河津桜が見頃となっている。河津桜は早咲きの桜として有名で、例年多くの人がこの桜を見るために同町を訪れる。2019年3月4日、新華社が伝えた。

河津町観光協会によると、町内におよそ8000本ある河津桜のうち、約850本が河津川沿い約4キロにわたって植えられ、桜並木道を作っている。上空から見ると川岸一面がまるでピンク色のじゅうたんのように見える。

記事は「川沿いの店には約150軒の屋台が並び、桜の観賞に合わせた軽食や地元の特色ある食べ物が売られている。観光客は心地よく散歩を楽しみながらグルメを味わうことができる」と紹介。また、河津町観光協会で働くスタッフが河津桜について「開花時期が早く、長い期間咲き、色鮮やかという三つの特徴がある」とPRしていることを伝えた。

そして、「毎年この時期には河津桜まつりが開催される。今年は2月10日から3月10日まで開催予定で、約100万人が世界各地から訪れると予想される。そのうち2割以上が中国の観光客で、外国人観光客の中で最も多い」と伝えた。(翻訳・編集/和田)
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事