Record China

ヘッドライン:

乗客の乗車を拒否した路線バス運転手が称賛を浴びた訳―中国

配信日時:2019年3月4日(月) 19時40分
拡大
4日、中国でこのほど、乗客の乗車を拒否したある路線バスの運転手が、意外にも人々の称賛を浴びるという出来事があったという。資料写真。

2019年3月4日、中国・大連紙の半島晨報(電子版)によると、中国でこのほど、乗客の乗車を拒否したある路線バスの運転手が、意外にも人々の称賛を浴びるという出来事があったという。

記事によると、先月27日、鄭州46路の路線バス運転手の趙(ジャオ)さんが、車内に乗り込もうとする乗客の列に向かって「このバスはあなたを歓迎しない。下りろ」と大声で叫んだ。

多くの荷物を抱えて乗り込んだ別の乗客や車内の乗客からは、運転手の対応に不満の声が上がった。運転手は次の停留所に到着すると、車内の乗客の方を向き、「さっき泥棒があなたに狙いをつけていた。ちょうどあなたのかばんを盗ろうとしていた」と説明した。運転手によると、先ほどの停留所で2人の泥棒が、たくさんの荷物を抱えていた乗客の隙を狙っていたという。

記事は、乗客らは運転手の説明を聞いて感謝とおわびの気持ちを表したほか、ネット上でも「運転手さん、やるね!」「プラスエネルギー満載の運転手」などの称賛の声が多く上がっていると伝えている。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング