【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

ファーウェイが反撃、逮捕の副会長がカナダ政府を提訴―カナダ紙

配信日時:2019年3月4日(月) 13時50分
ファーウェイが反撃、逮捕の副会長がカナダ政府を提訴―カナダ紙
画像ID  1072400
4日、環球網は、中国・ファーウェイの孟晩舟氏がカナダ政府およびカナダ国境サービス庁、王立カナダ騎馬警察を提訴したと報じた。写真はファーウェイのロゴ。
2019年3月4日、環球網は、カナダ紙グローブ・アンド・メールの報道として、中国・華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟(モン・ワンジョウ)副会長兼最高財務責任者(CFO)がカナダ政府およびカナダ国境サービス庁、王立カナダ騎馬警察(国家警察)を提訴したと報じた。

記事によると、孟氏の弁護団は3日、「ブリティッシュコロンビア州の高等裁判所に1日付で民事訴訟を提起した」との声明を発表。「孟氏の憲法上の権利に重大な侵害があった」とし、「カナダ政府職員が法治に従わないことによって引き起こされた不法監禁」などについて賠償を求めたことを明らかにした。

孟氏サイドは「昨年12月1日、バンクーバーの空港で不当な拘禁に遭い、捜査、尋問を受けた。関係当局は逮捕を告げる前に孟氏を拘留し、捜査や取り調べを行った」としているという。また、弁護士は訴状の中で、「カナダ当局は孟氏を即逮捕するのではなく、税関の通常検査と見せかけて尋問を行い、この機会を使って証拠や情報を提供するよう迫った」と指摘しているとのことだ。(翻訳・編集/野谷
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、中国語もしくは韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 5

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事