Record China

ヘッドライン:

「世界最高の国」ランキング、日韓の順位に韓国ネットから不満の声

配信日時:2019年4月16日(火) 11時40分
拡大
12日、韓国・ハンギョレ新聞は、米ペンシルベニア大学ウォートン校とデジタルメディアなどが9分野75項目を評価したランキング「最上の国」で「韓国は昨年と変わらず22位にとどまった」と伝えた。写真はソウル。

2019年4月12日、韓国・ハンギョレ新聞は、米ペンシルベニア大学ウォートン校とデジタルメディアなどが9分野75項目を評価したランキング「最上の国(Best Countries)」で「韓国は昨年と変わらず22位にとどまった」と伝えた。

記事によると、この調査は2016年から、36カ国約2万人の知識人や企業関係者を対象にアンケートを実施する形で行われている。

19年の1位はスイスで3年連続の首位だったという。企業親和(2位)、市民意識(3位)、起業家精神(4位)、人生の質(5位)で高く評価された。2位は日本で、前年の5位から3ランク躍進。記事は「経済の活気と相まって起業家精神が1位を獲得した」と説明している。以下、カナダ、ドイツ、英国、スウェーデン、豪州、米国、ノルウェー、フランスがベスト10となっている。

韓国は起業家精神(8位)と国力(10位)が相対的に高く評価されたが、企業親和、人生の質は低評価だった。アジアでは、中国が昨年より4ランクアップし16位となっている。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「韓国が22位なんていう高い順位だと?」「韓国、超高いじゃんと思って読んでみたら、中国が16位(泣)」「中国が韓国より高いというところで、信用できない調査」「日本に住んでるんだけど、ここが2位の国だって?」「日本が2位だなんて信頼度は低いな(笑)。企業精神が1位だってさ(笑)」「スイスは人種差別が激しいのに意外だ」「以前、欧州旅行で11カ国を訪れたが、3回も人種差別された。どれもスイスだ。市民意識は低いと思う」など、調査結果の信頼度を疑問視する声が殺到している。

また「韓国も北朝鮮と同じ、井の中の蛙だからさ。統制されたメディアの中で、信じたいものだけを信じて生きている」「この国の人生の質を落としたのは、政治家と記者だ」などの意見が多く共感を得ていた。(翻訳・編集/麻江)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング