【募集中】韓国語社内スタッフ

護衛艦「しらぬい」の就役に中国ネットは警戒感「こんなにたくさん造って何するつもり?」「しかも品質が高いからなあ」

配信日時:2019年3月4日(月) 8時30分
護衛艦「しらぬい」の就役に中国ネットは警戒感=「何するつもり?」
画像ID  1072195
2日、新浪軍事は、海上自衛隊の護衛艦「しらぬい」が同日、就役したと伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。
2019年3月2日、新浪軍事は、海上自衛隊の護衛艦「しらぬい」が就役したことを伝えた。

海上自衛隊は同日、三菱重工長崎造船所で、護衛艦『しらぬい』の引渡式および自衛艦旗授与式を実施した。記事では、「これで海上自衛隊のイージス艦は約12隻になった」としているが、実際には「あさひ」型の2番艦である「しらぬい」はイージス艦ではなく、日本のイージス艦は「こんごう」型4隻、「あたご」型2隻の6隻だ。

これに対し、中国のネットユーザーから「これは確かに警戒すべきだ」「軍国主義の復活は世界の安全の脅威となる」「日本はこんなにたくさん護衛艦を作って何をするつもり?」「しかも品質が高いからなあ」など、警戒するコメントが多く寄せられた。

また、「もっと軍事費を増やさないとだめだな」「中国はもっと多くのイージス艦を作るべきのようだ」「軍備拡大競争をやるしかないね」と、中国も対抗すべきとの意見や、「日本脅威論ですね」「戦略上は日本を軽視し、戦術上は日本を重視すべき」というユーザーもいた。(翻訳・編集/山中)
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 7

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • ユパミ***** | (2019/03/05 20:04)

    日本の護衛艦は当然将来を見越して建造します 退役する艦船の代替えも有る 使え無くなってから作り始めるわけも無くて 計画的にやります したがって中国のように軍拡の為に造れ造れじゃないです 勿論将来必要に成るで有ろう 艦船は新造しますが 闇雲に軍拡しているわけじゃないのです そこいらは中国のようにひたすら新造しまくり 数で圧倒しようとする国には判らないかも知れない 中国のようにカタログスペックもりもりで実際は...的に相手が勝手にびびってくれる事頼みではなく 限られた予算内で最大限の効果的な物も持たなくては成らない日本の事情も有るのですよ そんなに中国がびびる必要無いでしょ カタログスペックなら日本の船は勝てませんから
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 横須賀***** | (2019/03/05 16:36)

    中国が軍拡しなければ日本も護衛艦の数増やさなくてすむ話なのでは?
    このコメントは非表示に設定されています。
  • Ryu***** | (2019/03/04 15:40)

    弾道弾搭載してるわけでも無いのに何故そんなに警戒する必要があるのか。 ん~(´-ω-`)わからん。
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事