Record China

ヘッドライン:

10元食べ放題の朝食バイキングに高齢者が殺到、大混乱に=「自分が年を取ったらこんなふうにはなりたくない」―中国ネット

配信日時:2019年3月3日(日) 5時0分
拡大
1日、新浪新聞の微博アカウント・頭条新聞は、10元食べ放題の朝食バイキングをリリースしたレストランに高齢者が殺到し、大混乱になったと伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

2019年3月1日、新浪新聞の微博(ウェイボー)アカウント・頭条新聞は、10元食べ放題の朝食バイキングを始めたレストランに高齢者が殺到し、大混乱になったと伝えた。

記事によると、広西省南寧市にあるレストランで、新たに19元(約310円)の朝食バイキングを始めるにあたり、2月25日から28日にまでお試し期間として10元(約160円)で販売した。すると、このレストランに高齢者が殺到し、皿を手に料理の奪い合いの様相となり、中には手で料理をつかんで取る人までいたという。このため、料理はあっという間に空になった。

記事では、その時の様子を撮影した動画も紹介。店員は「安全に注意し、押さないでください。文明的に、秩序正しく食事をしてください」とアナウンスをしているが、現場は大混乱となっていた。レストランによると、300人から400人ほどが来店し26日と27日は大混乱となったが、店側も対応を工夫して28日には秩序が戻ったという。

これに対し、中国のネットユーザーから「これはすぐに中止した方がいい。もしけがでもしたら店は賠償を求められる」「致命的なミスを犯したな。それは中国人の民度を見落としたことだ」「食べ放題はもともとあまり衛生的ではないのに、こんな奪い合いでは汚いことこの上ない」「自分が年を取ったらこんなふうにはなりたくない」などのコメントが寄せられた。(翻訳・編集/山中)

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング