Record China

ヘッドライン:

中国外相が米朝首脳会談の結果に言及―中国メディア

配信日時:2019年3月1日(金) 10時30分
拡大
新華社が1日報じたところによると、王毅外相が28日、北京で北朝鮮の李吉聖外務次官と会談し、米朝首脳会談に言及した。資料写真。

新華社が1日報じたところによると、王毅(ワン・イー)外相が28日、北京で北朝鮮の李吉聖(リ・ギルソン)外務次官と会談し、米朝首脳会談に言及した。

王外相は、「国際社会はこのほど終わったばかりのハノイでの米朝首脳会談に高い関心を寄せていた。双方の話し合いはすでに深海エリアに入っており、さまざまな困難に直面するのは避けられない。しかし、対話を通して朝鮮半島問題を政治的に解決するという方向性はすでに明確となっている。つまり、朝鮮半島の非核化と平和メカニズムを建設することだ。中国には『好事魔多し、前途は明るし』という言葉ある。双方が信念を固めて根気よく対話を継続し、歩み寄ることを希望する。中国もこのために建設的な作用を発揮し続けていきたいと思っている」と語った。(翻訳・編集/山中)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

米国の情報力に驚いた金委員長、会談は「合意ならず」=韓国ネット「まただまされた」「韓国政府は知っていたの?」

28日、韓国・聯合ニュースによると、米朝首脳会談を終えたトランプ米大統領が記者会見を行い、合意に至らなかった理由について「寧辺の核施設廃棄プラスアルファを望んでいた。これまでの核施設以外に、われわれが発見したものがある」と述べた。写真はベトナム。

Record China
2019年2月28日 18時20分
続きを読む

金委員長が習主席に不満を吐露?「米国は制裁解除以外に何ができるのか」―韓国メディア

27日、韓国メディア・韓国日報によると、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が先月行われた中国の習近平国家主席との首脳会談で「制裁解除が難しいなら、米国がわれわれのために何ができるのか疑問」との考えを述べていたことが分かった。写真はベトナム。

Record China
2019年2月27日 13時10分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング