中国の鉄道債、19年は過去最高の5兆円近くに―米華字メディア

Record China    2019年2月26日(火) 8時10分

拡大

23日、米華字メディア・多維新聞は、中国の今年の鉄道債が3000億元(約4兆9500億円)に達し、過去最高を記録する見込みだと報じた。写真は中国高速鉄道。

2019年2月23日、米華字メディア・多維新聞は、中国の今年の鉄道債が3000億元(約4兆9500億円)に達し、過去最高を記録する見込みだと報じた。

記事によると、2019年に中国鉄路総公司が発行する鉄道債の額面が3000億元に達する見込みで、昨年の2400億元(約3兆9600億円)から25%の大幅増になる見込み。鉄道債で集まった資金は鉄道建設プロジェクトや機関車、車両の購入、鉄道建設に関わることに用いられるという。

また、同社の今年の建設計画によると、今年の中国鉄道建設における主要目標の一つが全国の鉄道固定資産投資規模を保つことで、新規路線建設は昨年より45%多い6800キロとなっているという。

中国の発展改革委員会は昨年第4四半期より西安―延安間の鉄道、広西チワン族自治区北部湾経済区域の都市間鉄道プロジェクトなどを続々と認可しており、その投資総額は数千億円に達したといい、今年の鉄道投資額が過去最高の8500億元(約14兆円)に到達する可能性があるとしている。(翻訳・編集/川尻

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携