Record China

ヘッドライン:

ユニクロの新作ジャケット、「中国の抗日ドラマでよく見る」と日本で話題に―中国メディア

配信日時:2019年2月22日(金) 14時40分
拡大
中国メディアの観察者網は21日、ユニクロがこの春の新作として発表したミリタリージャケットが日本で「中国の人民服のようだ」と話題になっていると報じた。写真は観察者網の記事のキャプチャ。

中国メディアの観察者網は21日、ユニクロがこの春の新作として発表したミリタリージャケットが日本で「中国の人民服のようだ」と話題になっていると報じた。

話題になっているのは、ユニクロが日本で発表した「ミリタリージャケット」。軽やかなコットンツイル素材で、カーキ、ネイビー、ブラックの3色が用意されている。フロント部分に上下4つ取り付けられたポケットが特徴的で、お値段は6990円(税抜き)となっている。

記事は、このジャケットについて日本のネットユーザーから「これは中国の人民服では?」「確かに中国の抗日ドラマで見たことがある」などといった意見が出て、人民服を着た中国人の古い写真と比較が行われたと紹介。中には「背の高い外国人モデルじゃなきゃ似合わないのではないか」との声もあるとした。

このジャケットをデザインしたのはフランスの著名デザイナーで、2016年よりユニクロのファッションブランド「ユニクロU」のデザインを手掛けているクリストフ・ルメール氏とそのチームだという。同氏の事務所は「ジャケットが人民服からヒントを得たものではないのか」との指摘が出ていることに対して、「完全なる偶然」と述べているという。

なお、中国のネットユーザーからは「思わず笑った」「ポケット4つ。幹部かな」「ベルトがないから捕虜みたい」といったコメントが上がっている。(翻訳・編集/川尻

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ユニクロの服を買ったら「新種の売国奴」?活発化する韓国の不買運動に賛否両論の声

5日、韓国・マネートゥデイは、韓国では近年、マイナスの話題が浮上した企業に対し、消費者が不買運動を展開するケースが相次いでいるが、その一方で、不買を強要する雰囲気を快く思わない市民も増えていると伝えた。写真は韓国のユニクロ。

Record China
2018年12月6日 11時20分
続きを読む

中国のユニクロに客殺到!お目当ては「少年ジャンプ」のコラボTシャツ―中国メディア

23日、日本の情報を中国に紹介する自メディア・東京新青年は、雑誌・週刊少年ジャンプの創刊50周年記念したユニクロのコラボTシャツが中国の店舗でも販売され、一部の店舗では行列ができるほどの人気ぶりを博したと報じた。写真は微博より。

Record China
2018年4月24日 11時50分
続きを読む

ランキング