BTSのライブでサッカー場の芝生が傷む?大もめの韓国ネットにトッテナムがコメント

配信日時:2019年2月22日(金) 23時0分
BTSのせいでサッカー場の芝生が傷む?大もめの韓国ネットにトッテナムがコメント
画像ID  1069536
21日、韓国・YTNは「“BTSのコンサートのせいで芝生が傷む”という一部のコメントにトッテナムが明らかにした立場」と題する記事を報じた。写真はBTS。
2019年2月21日、韓国・YTNは「“BTSのコンサートのせいで芝生が傷む”という一部のコメントにトッテナムが明らかにした立場」と題する記事を報じた。

トッテナム・ホットスパーFCは、韓国代表のエース、ソン・フンミンが所属する英国のプロサッカークラブ。記事によると、今月20日にトッテナムは、公式フェイスブックに今年6月に行なわれるBTS(防弾少年団・韓国の男性アイドルグループ)のウェンブリー・スタジアムでの公演を祝い「ウェルカム・トゥ・ウェンブリー、BTS」というメッセージを掲載した。

すると、一部の韓国のネットユーザーから「公演のせいで芝生が傷む」「韓国内で飽き足らずに、海外でも芝生を駄目にするのか」「芝生が本当に心配」などのコメントが寄せられたという。

これを受け、トッテナムは「サッカーのオフシーズンの間、ウェンブリーではコンサートが日常的に行われてきた。昨年の夏にはテイラー・スイフト、エド・シーランの公演があり、今年の夏はBTSを皮切りにスパイス・ガールズ、ボン・ジョビ、イーグルス、ピンクの公演が予定されている」とコメント。さらに「あまり心配せずに、ソン・フンミン選手とともに大韓民国を代表するスター(BTS)のウェンブリー訪問を期待している」と改めて歓迎のメッセージを伝えたという。

これを受け、韓国のネット上では主に女性ユーザーから多数のコメントが寄せられている。
「本当は芝生のことなんて心配してないよね。BTSの公演が気に食わないだけ。外国人が見たらどう思うかな?」「K‐POP歌手じゃなくて、他の歌手だったら同じコメントをした?」「同じ韓国人として情けない。ここまでのスター歌手が出たってことなんだから、本来ならお祝いすべき」「ヘイト感情で国を辱めるのはやめてほしい」「そんなに芝生が心配なら、BTSの公演が終わったら自分たちで芝生を植えたらいい」など、当該コメントへのブーイングが起こっている。(翻訳・編集/松村)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事