Record China

ヘッドライン:

中韓関係が改善、韓流アイドルの中国でのコンサートが許可される可能性―米メディア

配信日時:2019年2月21日(木) 13時40分
拡大
20日、米華字メディア・多維新聞は米ブルームバーグの同日付の報道を引用し、「中韓関係はTHAAD配備問題の冷え込みから改善しつつある。韓流アイドル『防弾少年団(BTS)』が中国でコンサートを開催する可能性が高くなった」と伝えた。

2019年2月20日、米華字メディア・多維新聞は米ブルームバーグの同日付の報道を引用し、「中韓関係は高高度迎撃ミサイル(THAAD)配備問題の冷え込みから改善しつつある。韓流アイドル『防弾少年団(BTS)』が中国でコンサートを開催する可能性が高くなった」と伝えた。

記事によると、中国のとある企画演出関連会社の関係者は「現在、BTSの中国公演に向けた準備を進めており、承認される可能性が高い」と話しているという。

2016年、韓国はTHAAD配備により中国との関係が急速に悪化。中国は団体客の韓国への旅行を禁止し、韓国の芸能人も中国メディアへ出演しなくなっていた。しかし最近、中国のエンターテインメント業界は韓国の芸能人を招待するためにビザの申請を行っているという。関係者は「これらの申請が承認されるか現時点ではわからないが、ビザ申請の数は増加している」と話したという。

また、ある企画演出関連会社の役員が「BTSなどの韓国のアイドルグループの中国公演に関しては許可が下りていなかったが、今回は下りる可能性が高い」とコメントしたことを紹介した。

韓国メディアのニュース1も20日付の「BTSが中韓関係を改善させるかもしれない」とする報道の中で、「中国側が韓国アイドルの公演を認めれば、両国の関係は大きく改善していることを意味する」と分析しているという。(翻訳・編集/和田)

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

BTSのすさまじい経済効果、年間5600億円―中国紙

20日、韓国の7人組男性グループ「BTS(防弾少年団)」の楽曲やコンサート、および関連するファッションや旅行などが生み出す直接的、間接的な経済効果が年間約5587億円に上るとする分析結果が発表された。

Record China
2018年12月22日 23時0分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング