防弾少年団、日本で動画配信中にファンが侵入?事務所は否定―中国メディア

配信日時:2019年2月19日(火) 14時0分
防弾少年団、日本で動画配信中にファンが侵入?事務所は否定
画像ID  1068667
韓流アイドル「防弾少年団(BTS)」の動画配信中にファンが侵入したような様子が映り騒ぎとなっていたが、BTSの所属事務所は「スタッフが入ってしまっただけ」としてこれを否定した。18日、中国メディアの新浪娯楽が伝えた。写真は防弾少年団。
韓国の人気アイドルグループ防弾少年団(BTS)の動画配信中に過激なファンが侵入したように見える様子が捉えられ、ファンの間で騒ぎとなっていたが、BTSの所属事務所は「スタッフが入ってしまっただけ」と否定した。18日、中国メディアの新浪娯楽が伝えた。

記事によれば、BTSは日本のホテルにてメンバーのJ―HOPEの誕生日を祝う動画を生配信中だった。配信中にメンバーの後方の扉の隙間から人影が見えたため、動画を見たファンの間で「不法侵入者では」と騒ぎになったという。

これを受け、BTSの所属事務所は18日付でコメントを発表。「メンバーの後ろに見えた人影は事務所のスタッフであり、不法侵入者ではありません。BTSの警備体制には何ら問題はなく、外部の人間は入ることが出来ないようになっているので、心配は不要です」と述べられているという。

なお、BTSは今月17日初の日本でのドームツアーを終えたばかりだ。(翻訳・編集/和田)
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • ato***** | (2019/02/19 14:11)

    >メンバーの後ろに見えた人影は事務所のスタッフであり、不法侵入者ではありません コメディ映画『スリーメン&ベビー』に少年の幽霊が映っていたという噂が流れたことがある。撮影中に少年が紛れていたらスタッフが気付いたはずだから、本物の幽霊だと言うのだ。実際には小道具の『等身大写真パネル』を片付け忘れていただけだった。今回のこともどうせなら『話題作り』に利用すればいいのに、洒落(しゃれ)のわからない人たちである。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事