Record China

ヘッドライン:

脱税騒動の女優ファン・ビンビンに新たな火種、国営テレビ元司会者が再び告発―中国

配信日時:2019年2月17日(日) 19時30分
拡大
16日、中国の女優ファン・ビンビンの脱税を告発した国営テレビの元司会者が、再び中国版ツイッター上で過去の出演契約書を公開したことで、もうひと波乱あるのではないかと注目を集めている。
(1/4枚)

2019年2月16日、中国の女優ファン・ビンビン(范冰冰)の脱税を告発した国営テレビの元司会者が、再び中国版ツイッター上で過去の出演契約書を公開したことで、もうひと波乱あるのではないかと注目を集めている。

その他の写真

昨年、世界中で話題になったファン・ビンビンの巨額脱税事件だが、そのきっかけとなったのは、国営放送・中央テレビ(CCTV)の司会者だった崔永元(ツイ・ヨンユエン)氏の告発だった。5月末、中国版ツイッターを通じてファン・ビンビンが二重契約書を使って脱税していると語り、これが騒動の発端となった。

14日、崔永元氏が再び中国版ツイッターで、ファン・ビンビンが出演した米中合作映画「大轟炸」(Unbreakable Spirit)の補足契約書を公開。「話によると活動再開するそうなので、契約書を再び披露する」との文章を添えており、間もなく復帰するとみられるファン・ビンビンに対し、再び打撃を与えようとする挑発的な態度を隠していない。

映画「大轟炸」は昨年、ファン・ビンビンの脱税騒動において調査対象の1つとなったもの。ギャラの3分の1については所得税を納めているが、それ以外の部分で730万元(約1億2000万円)の脱税が明るみになっている。

なお、崔永元氏は14日以前にもネットを通じ、ファン・ビンビンを「妖怪」と指摘し、「私のデスクの引き出しには、まだ彼女に関する物がある」と「予告」を行っていた。世間ではすでに終結したとみられているファン・ビンビンの騒動だが、新たな火種が投下されたことで今後の動きが注目されている。(Mathilda

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

日本人の民度はそんなに高いの?中国女優脱税事件の告発者が返した答えは―米華字メディア

10日、中国の著名テレビ司会者の崔永元氏はこのほど、短文投稿サイト「微博」に、日本の道路脇の水路に錦ゴイが群れになって泳いでいる写真を投稿し「誰も捕る人はいないのか。日本人の民度がこれほど高いのか?」とコメントを付けた。写真は鯉。

Record China
2018年11月13日 6時40分
続きを読む

女優ファン・ビンビンの脱税騒動は終わらない?告発者のキャスター「もっと金額の大きい契約書」と爆弾発言―台湾メディア

5日、中国の女優ファン・ビンビンの巨額脱税を告発した国営テレビの元キャスターが、さらに金額の大きい証拠を握っていると中国版ツイッター上で明かし、ネット上を騒がせている。写真はファン・ビンビン。

Record China
2018年11月6日 20時50分
続きを読む

ランキング