Record China

ヘッドライン:

中国人女性の「黒人メーク」動画は人種差別!?中国ネット「白人メークなら人種差別と言わないのに」

配信日時:2019年2月18日(月) 13時20分
拡大
16日、新浪新聞の微博アカウント・頭条新聞によると、ネット上で黒人メークを披露した中国人女性が海外のネットユーザーから人種差別だと非難される事態になっている。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

2019年2月16日、新浪新聞の微博(ウェイボー)アカウント・頭条新聞によると、ネット上で黒人メークを披露した中国人女性が海外のネットユーザーから人種差別だと非難される事態になっている。

記事によると、この女性はメークで黒人のような顔立ちになる様子を撮影した動画をネット上で公開。この動画は209万回以上再生され、7万件近くのコメントが寄せられている。その中には「これは人種差別だ」「単に黒人女性になりたいというだけで、私たちの気持ちを全く考えていない」など、非難するコメントが少なくないという。

その一方で、「自分のメーク技術を披露しているだけ」「黒人女性の美しさを証明した」「別に気分を害されたとは思わない。好きであることの最高の表現が模倣」など、好意的な意見もあるという。

記事によると、過去にもこの女性のメーク技術の高さが話題になったことがあるといい、「モナ・リザ」そっくりに変身するメークや、「白貂を抱く貴婦人」にも挑戦し、そっくりだと海外メディアに取り上げられたほどだという。

中国のネットユーザーからは「白人を模倣した化粧をしても人種差別とは言わないのに、黒人を模倣すると人種差別になるのか?」「劣等感のある人は、他人が何をしても人種差別に感じる」「黒人に関わることをしただけで人種差別ということの方が人種差別」「きれいだと思うからメーク動画を出したのだろうと思う」などのコメントが寄せられた。(翻訳・編集/山中)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング