アンジェラベイビー、「新・若手4大女優」のトップに!ヤン・ミーら新たな顔ぶれ―中国

Record China    2013年1月25日(金) 18時16分

拡大

24日、モデルで女優のアンジェラベイビーが、中国の「新・若手4大女優」を決めるアンケート投票でトップに選ばれた。

(1 / 6 枚)

2013年1月24日、モデルで女優のアンジェラベイビー(楊穎)が、中国の「新・若手4大女優」を決めるアンケート投票でトップに選ばれた。国際在線が伝えた。

その他の写真

中国・上海市出身で、移住先の香港でモデルデビュー。ここ数年は映画界にも進出して女優として大活躍のアンジェラベイビー。中国のエンタメ情報誌・南都娯楽週刊が行った「新・若手4大女優」を決めるアンケート投票では、人気・実力・影響力を兼ね備えたスタートして堂々のトップに選ばれた。

同誌は10年前、同様に「若手4大女優」アンケートを実施し、チャン・ツィイー(章子怡)、ジョウ・シュン(周迅)、ヴィッキー・チャオ(趙薇)、シュー・ジンレイ(徐静蕾)の4人が選ばれた。この「若手4大女優」は現在まで顔ぶれを変えず、そのまま4人の代名詞として使われ続けている。一方、「新・若手4大女優」と定義される女優たちの場合、新たな若手女優たちの台頭で入れ替わりが激しい。しかし、今回のアンケート結果は、もともとこの名称を生み出した元祖によるアンケートだけに、アンジェラベイビーたちはお墨付きを与えられたことになる。

アンジェラベイビーに続いて選ばれたのは、2011年に時代劇で大ブレイクしたヤン・ミー(楊冪)。さらに、同じく人気時代劇「宮廷女官 若曦(ジャクギ)」でヒロインを演じたリウ・シーシー(劉詩詩)、チャン・イーモウ(張芸謀)監督の「ザ・フラワーズ・オブ・ウォー」で華々しくデビューしたニー・ニー(倪[女尼])となっている。(翻訳・編集/Mathilda

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携