Record China

ヘッドライン:

<陸上>「アジア最速の男」蘇炳添がまた新たな記録つくる―中国メディア

配信日時:2019年2月15日(金) 14時30分
拡大
14日、中国青年報は、「中国の飛人・蘇炳添がまた記録破る!」と題する記事を掲載した。

2019年2月14日、中国青年報は、「中国の飛人・蘇炳添(スー・ビンティエン)がまた記録破る!」と題する記事を掲載。陸上男子100メートルで9秒91を2度マークしている蘇が、今季初出場となる60メートルで優勝した。

記事によると、アイルランドのアスローンで開催されているAIT Grand Prix 2019の60メートルで、蘇が6秒52の大会新記録で優勝した。蘇は予選で大会記録を破る6秒54のタイムを記録。その後の決勝では、さらに0.02秒縮めた。

蘇はレース前に「初戦(今大会)で感覚をつかみ、その後の2戦で好成績を出したい」と話していたという。そのため、今大会の目標は決して高いものではなかったようだ。

記事は、「今回はトップレベルの選手による試合ではなかったとはいえ、アジア最速の男の絶対的な実力を見せつけた」と伝えた。また、「6秒52という成績は、蘇の持つアジア記録6秒43と比べて0.09秒の差があるが、シーズン最初の試合であることを考えると、この成績は十分に突出している。特に今年で30歳になる状況ながらそれに反して上昇しており、彼の時代がまだ幕を閉じてはいないことを証明した」と伝えた。(翻訳・編集/山中)

【新型肺炎対策】
自宅に幼児がいる方向けの書籍をレコードチャイナが翻訳しました。
中国の専門家がQ&A形式で回答しています。
ぜひ周りの方に共有お願いします。記事はこちら

関連記事

ランキング