タイ航空会社の従業員、中国人乗客を怒鳴りつけ最悪解雇も―中国メディア

配信日時:2019年2月14日(木) 15時20分
タイ航空会社の従業員、中国人乗客を怒鳴りつけ最悪解雇も
画像ID  1067519
14日、中国メディアの海外網は、タイの航空会社の女性従業員が、機内持ち込み手荷物が重量オーバーした中国人乗客に向かって怒鳴る様子を写した映像がオンライン上に投稿されたことにより、最悪解雇される可能性もあると報じた。写真はドンムアン空港。
2019年2月14日、中国メディアの海外網は、タイの航空会社、ニュージェン・エアウェイズの女性従業員が、機内持ち込み手荷物が重量オーバーした中国人乗客に向かって怒鳴る様子を写した映像がオンライン上に投稿されたことにより、最悪解雇される可能性もあると報じた。

タイの英字紙バンコック・ポストの報道を引用して伝えたところによると、騒動が起きたのはバンコクのドンムアン空港内で、フェイスブックに12日、ニュージェン・エアウェイズの女性従業員が中国人の男性乗客に向かって機内持ち込み手荷物規定についてタイ語で大声で説明し、重量オーバーしていることを厳しく責める映像が投稿された。映像によると、中国人乗客は相手の言葉を明らかに理解できていない様子だったという。

ニュージェン・エアウェイズは12日、乗客に謝罪するとともに騒動の経緯について調査することを約束した。女性従業員は、行動が不適切だったと認定された場合、警告から解雇までのいずれかの処分を受けることになるという。

ニュージェン・エアウェイズの規定では、機内持ち込み手荷物は5kgを超えないこととされているという。(翻訳・編集/柳川)
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事