【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

春節をスペインで過ごす中国人観光客のパスポート盗難被害多発―中国メディア

配信日時:2019年2月13日(水) 13時40分
春節をスペインで過ごす中国人観光客のパスポート盗難被害多発
画像ID  1067188
12日、中国メディアの澎湃新聞は、在スペイン中国大使館が、中国の春節(旧正月)の大型連休期間中に、スペインで中国人観光客のパスポートの盗難被害が多発しているとして注意を呼び掛けたと報じた。写真はスペイン・サラゴサ。
2019年2月12日、中国メディアの澎湃新聞は、在スペイン中国大使館が、中国の春節(旧正月)の大型連休期間中に、スペインで中国人観光客のパスポートの盗難被害が多発しているとして注意を呼び掛けたと報じた。

記事によると、中国大使館はウィーチャットの公式アカウントで、「大使館は、春節期間中に旅行でスペインに来てパスポートの盗難被害に遭った50人余りの中国人観光客に緊急で旅行証を発給した。主要都市の領事保護連絡組の同胞ボランティアも、少なくない中国人観光客のために必要な支援を提供している」などとし、注意を呼び掛けているという。(翻訳・編集/柳川)
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、中国語もしくは韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事