中国南極科学観測隊、氷床に自動気象ステーション設置―中国メディア

配信日時:2019年2月11日(月) 23時40分
中国南極科学観測隊、氷床に自動気象ステーション設置
画像ID  1066418
中国南極科学観測隊の内陸隊隊員が7日、南極の中山ステーションから100キロメートルの氷床に自動気象観測ステーション1基を設置した。
中国南極科学観測隊の内陸隊隊員が7日、南極の中山ステーションから100キロメートルの氷床に自動気象観測ステーション1基を設置した。人民日報が伝えた。

南極の温度、相対的湿度、風向き、風速などの資料を採取し、極地気象サービスや極地の大気への理解を高めるのに利用される。(提供/人民網日本語版・編集/KS)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事