Record China

ヘッドライン:

不倫騒動の人気俳優、メーン司会の特番から全カット!「3組の双子が登場」やっつけ仕事で驚きシーンも―中国

配信日時:2019年2月7日(木) 19時20分
拡大
6日、中国の北京衛星テレビが旧正月の特別番組から、不倫騒動が話題の俳優ウー・ショウポーの出演シーンを全カットして放送。違和感のなさが視聴者を驚かせたが、目ざとい人たちからは驚くべき爆笑場面も報告されている。
(1/4枚)

2019年2月6日、中国の北京衛星テレビが旧正月の特別番組から、不倫騒動が話題の俳優ウー・ショウポー(呉秀波)の出演シーンを全カットして放送。違和感のなさが視聴者を驚かせたが、目ざとい人たちからは驚くべき爆笑場面も報告されている。

その他の写真

「三国志~司馬懿 軍師連盟~」などで知られるウー・ショウポーは、「最もカッコいいおじさん」と呼ばれ、幅広い年代に支持される50歳の人気俳優。しかしこのほど、20歳下の女優との不倫騒動が持ち上がったほか、複数の若手女優と関係を持っていたとのスキャンダルが浮上。主演映画「情聖2」が急きょ上映中止になるなど、大きな騒動に発展している。

北京衛星テレビでは旧正月を彩る特別番組「春節晩会」で今年、ウー・ショウポーをメーン司会に起用していた。しかし、収録を終えてから持ち上がったこの騒動で、局は対応に追われることに。どのような形で放送にこぎ着けるのか注目されていたが、同局が取った措置は出演シーンの全削除というもの。5日夜、メーン司会者なしで放送された「春節晩会」だが、事情を知って見る限りは画面上、何の違和感もないことや、ワイプ画面まで徹底的に手が加えられている局側のこん身の対応ぶりが、視聴者を驚かせた。

しかし中には、アラを見つける目ざとい人も。「ウー・ショウポーの腕だけが残っていた」とSNSを通じて写真付きの報告もあれば、中には「3組の双子がいた」と驚きの写真を提供するネットユーザーも。これは、ウー・ショウポーの姿を削除した部分に、画面左側にいたダンサー3人の姿をそのまま移行させて貼り付けたもの。絵的には何の違和感もないが、よくよく見ると同じ人物が左右にいることが分かるこの場面について、「きっと不眠不休の作業だったんだ」「これくらいの手抜きは許してあげないと」などと、急な対応に忙殺されたであろう局の担当者に向けて同情の声も多い。(Mathilda

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング