【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

「私の妻は日本人ではなく中国人です」、英外相が新年のあいさつ―中国メディア

配信日時:2019年2月7日(木) 15時50分
「私の妻は日本人ではなく中国人です」、英外相が新年のあいさつ
画像ID  1065792
6日、環球時報によると、英国のジェレミー・ハント外相が、春節のお祝いメッセージで「私の妻は日本人ではなく中国人」と発言した。
2019年2月6日、環球時報によると、英国のジェレミー・ハント外相が、春節のお祝いメッセージで「私の妻は日本人ではなく中国人」と発言した。

記事は、旧暦の1月2日にあたる6日に同外相がロンドンの中国人街を訪れた際に撮影した、英語と中国語による新年の祝賀メッセージ動画を紹介した。

ハント外相は動画の中で、「皆さんこんにちは。私は英国の外相ジェレミー・ハントです。中国文化は世界でも非常に悠久かつ重要な文化の1つです。亥年の到来に際し、中国に対して感謝の意を示したいと思います。中国は紙づくり、羅針盤、印刷技術、火薬、鉄犂、磁器を発明するとともに、最も創造力を持ち、勤勉かつ活力に満ちた民族を育んでくれました。私の妻もです。ここで以前の誤解を解いておきます。彼女は日本人ではなく中国人です。ではみなさん、よい新年を!」とコメントした。

同外相は昨年7月30日に中国を訪問した際に、自身の中国人妻について「日本人です」と言い間違えるミスを犯し、中国国内で大きな注目を集めた。

記事は、今回改めて自らのミスに触れる「自虐」ぶりを見せた同外相に対して中国のネットユーザーから「あの言い間違いを思い出すたびに笑ってしまう。あの時、家に帰って奥さんにたっぷりと油を絞られたのかもしれない」といった冗談交じりのコメントを残すとともに、多くの人が同外相に対して親しげに新年の「お祝い返し」のコメントを残していると紹介した。(翻訳・編集/川尻
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、中国語もしくは韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事