「なぜ中国は除外!?」興収60億突破の劇場版「ONE PIECE」、アジアで公開へ―中国版ツイッター

配信日時:2013年1月19日(土) 8時40分
「なぜ中国は除外!?」興収60億突破の劇場版「ONE PIECE」、アジアで公開へ―中国版ツイッター
画像ID  366616
14日、日本をはじめ各国で大人気のマンガ「ONE PIECE」の映画版「ONE PIECE FILM Z」が、興行収入60億円突破の快進撃を記録した。中国版ツイッターと呼ばれる簡易投稿サイトでは、「なぜ中国では公開されないの?」との声が相次いでいる。
2013年1月14日、日本をはじめ各国で大人気のマンガ「ONE PIECE」の映画版「ONE PIECE FILM Z」が、興行収入60億円突破の快進撃を記録した。

その他の写真

先月15日に公開されて1カ月での快挙。観客動員数でも500万人の大台を超えており、この後アジア各国でも公開される。1月25日には台湾、2月1日にはシンガポール、2月14日には香港、そしてタイと韓国での公開日もまもなく発表される。

こうした動きに中国版ツイッターと呼ばれる簡易投稿サイトでは、「なぜ中国では公開されないの?」との声が相次いだ。

「劇場版の『ONE PIECE』って中国では上映したことないよね?」
「台湾と香港ではやるのに?」
「中国では毎年毎年、変わり映えなく国産アニメをやってます」
「中国での上映実現を待ってたらおっさんになっちゃうよ〜」
「中国公開は絶望的。うん、わかってますって」

「きっとつまらないに違いない。うん、つまらない」
「見られないんだから、最初からなかったことにすればいい」
「こういうのは、中国はいつでもビリか、のけ者になる」

「せめて動画サイトで見られるかな」
「やっぱり中国が最高だよ、ネットでタダで見られるもの」
「香港に行けば見られる、資本主義はいいな…」

「ねえこれって日中関係の影響なの?」
「ツイッターやフェイスブックにもアクセスできないこの国だよ。劇場版『ONE PIECE』上映なんていつの話になる?最近、本当にうらめしく思うよ」(翻訳・編集/愛玉)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事