2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

世界最大のスマホ生産国に、出荷台数は2億2400万台―中国

配信日時:2013年1月18日(金) 16時13分
世界最大のスマホ生産国に、出荷台数は2億2400万台―中国
画像ID  366557
16日、中国のスマート端末の出荷台数は2億2400万台に達し、世界最大のスマートフォン生産国となった。写真は湖北省宜昌市の携帯電話販売店。
2013年1月16日、「2012年中国インターネット産業年会」で明らかになったところによると、中国のスマート端末の出荷台数は2億2400万台に達し、中国は世界最大のスマートフォン生産国となった。新華網が伝えた。

その他の写真

モバイルインターネットは今、産業構造やネットユーザーの行動に変化をもたらしつつある。中国におけるモバイルインターネットのユーザー数、利用レベル、端末普及、市場規模は2012年、いずれも急成長を遂げた。中国インターネット情報センター(CNNIC)のデータによると、2012年12月末現在、中国の携帯によるネット利用者数は4億2000万人に達し、ネットユーザー全体に占める割合は74.2%に達した。

また、オープンプラットフォームとアプリケーションストアにけん引され、音楽、Eコマース、ゲーム、検索などの分野でモバイルインターネットの産業価値が高まった。2012年、iPad、iPhone、iPod touchのアプリ数は73万件以上に達し、中国移動のアプリストア「Mobile Market(MM)」のアプリも約15万件に達した。

このほか、2012年にはチャットアプリ「微信」のユーザーが2億人を突破し、従来の通話・ショートメール業務に大きな打撃を与えた。業界内では、中国のモバイルインターネット市場規模は2015年までに4296億元(約6兆1000億円)に達し、アクティブユーザー数は8億人を突破すると予想されている。(提供/人民網日本語版・翻訳/SN・編集/内山
最新ニュースはこちら

SNS話題記事