【募集中】韓国語社内スタッフ

安倍首相が中国語で「大家過年好!」とあいさつ、中国ネットの反応は…

配信日時:2019年2月5日(火) 12時20分
安倍首相が中国語で「大家過年好!」とあいさつ、中国ネットの反応は…
画像ID  1065253
4日、北京の日本大使館は中国版ツイッター・微博上に、安倍晋三首相による春節のビデオメッセージを掲載した。写真は安倍首相。
2019年2月4日、北京の日本大使館は中国版ツイッター・微博(ウェイボー)上に、安倍晋三首相による春節のビデオメッセージを掲載した。

5日の春節を前に掲載されたビデオメッセージの冒頭で安倍首相は「大家過年好」(どうぞ、良いお年を)と中国語であいさつ。その後、昨年が日中関係において重要な1年となり、日中首相による相互訪問を実現させ、両国が正常な関係に戻ったことをアピールした。

また、民間交流の拡大、訪日中国人観光客の増加を挙げて「国民同士の直接交流は、相互理解と相互信頼を深めるうえで極めて重要」との考え方を示し、今年は「日中青少年交流推進年」として大学生向けのビザ緩和などを通じて、青少年をはじめとした国民同士の交流に力を入れる姿勢を示している。

安倍首相のビデオメッセージについて、中国のネットユーザーは「おお、安倍首相までメッセージをくれた」「中国人全体に対してビデオで新年のメッセージを送るのって、初めてだよね」「両国国民の生活の質についてしっかり考えてくれる人こそ良い首相」「安倍首相も体には気をつけてね」など、好意的な感想を多く残している。

また「安倍首相に対する印象は良くないのだが、日本においては適格な首相なんだろうと思う。そうでなければこれほど長く首相を務められない」とのコメントも見られた。

さらに、日中関係が東アジアの安定を左右する大きな要素であるとの見方を示し「日中友好が長く続きますように」「世界第2と第3の経済大国が団結すれば、欧米にだって負けない」「日中韓で東アジア同盟を組むことこそ王道」とするユーザーもいた。

この他、「多くの中国人観光客に来てもらうために、首相自らが広告を打った感じ」との意見や「どうか引き続きビザ緩和をお願いします」「為替レートを下げて」などの要望もあった。(翻訳・編集/川尻
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事