Record China

ヘッドライン:

【動画】大胆!列車で占領した他人の座席を勝手に販売―中国

配信日時:2019年2月6日(水) 23時30分
拡大
4日、中国の鉄道では座席の占領がたびたび問題になるが、このほど列車内で座席を占領したうえに勝手に販売する男性が現れ物議を醸している。

中国の鉄道では座席の占領がたびたび問題になるが、このほど列車内で座席を占領したうえに勝手に販売する男性が現れ物議を醸している。澎湃新聞網が伝えた。

騒動は広東省広州市の広州駅から湖北省武漢市の武昌駅に向かう列車内で発生。映像は乗客が先月24日に撮影したもので、ネットで拡散し広州市の現地警察が調査を行った。警察は27日に広州市の駅で男性の身柄を拘束。男性は短距離のチケットを購入して列車に乗ると、空いている席を占領しその席を後から乗ってきた人に勝手に販売していた。1人当たり100元(約1600円)を徴収し3人に販売したという。

中国では個人が列車のチケットの販売や座席の販売・転売をすることは認められておらず、男性の行為は違法行為に該当。公共の秩序を著しく乱したとして男性には10日間の拘留処分が科せられた。(翻訳・編集/内山

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

座席占領は「4、5人」どころじゃなかった!鉄道の問題行為を取り締まったら452人が行政拘留処分に―中国

央広網の7日付の記事によると、中国の鉄道警察はこのほど、同国内の鉄道で他人の座席を占領するなどの問題行動が相次いでいることを受け、大規模な取り締まりを行った。写真は18年12月、他人の座席を奪ったとして行政拘留処分を受けた女。

Record China
2019年1月9日 0時20分
続きを読む

ランキング