【募集中】韓国語社内スタッフ

日本の議員がスポーツマージャンを五輪種目にすること目指す=中国ネット盛り上がる「うちの家族全員が国の代表になれそう」

配信日時:2019年2月5日(火) 19時40分
スポーツマージャンを五輪種目に、日本の議員が活動=中国人盛り上がる
画像ID  1064913
3日、新浪新聞の微博アカウント・頭条新聞は、日本メディアの報道を引用し、「日本がスポーツマージャンを五輪種目にすることを目指している」と伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。
2019年2月3日、新浪新聞の微博(ウェイボー)アカウント・頭条新聞は、日本メディアの報道を引用し、「日本がスポーツマージャンを五輪種目にすることを目指している」と伝えた。

自民党議員が新たに設立した「スポーツ麻雀議連」は1日、マージャンをテーマにした映画を鑑賞した。記事は、「同議連の目標は、マージャンを五輪の正式種目にすることで、この提案は多くの日本ネットユーザーから支持を得ている。日本ではマージャンが流行しており、各地でプロ選手の選抜と育成が行われている」などと伝えた。

これに対し、中国のネットユーザーから「私も祖国のために貢献できる時が来たようだ」「これは、私も五輪に出場できるという意味じゃないか」「うちの家族全員が国の代表になれそうな気がする」などのコメントが寄せられた。

また、「中国は全国民の基礎がすごいからな。卓球にも劣らない強さになる」というユーザーも。また、「なんてファンタスティックなんだ。将来、マージャンは公安局ではなくスポーツ局の管轄になるんだな」とのコメントや、「マージャンは技術もそうだが、運がかなりの部分を占めているだろう。それをスポーツにしちゃうのか」と疑問を呈する意見もあった。(翻訳・編集/山中)
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事