Record China

ヘッドライン:

安倍首相がキャッシュレスでの買い物を初体験、中国ネット「かわいい」「中国は10年先行ってる」

配信日時:2019年2月4日(月) 20時30分
拡大
2019年2月3日、東京品川区の商店街を訪れた安倍晋三首相がキャッシュレス決済を初体験したとのニュースに、キャッシュレス化が目覚ましい中国のネットユーザーが反応を示している。

報道によると、安倍首相は2日、戸越銀座商店街でキャッシュレス決済の普及状況を視察し、自身も電子マネーやQRコードによる決済サービスで刺し身や花束を買い求めた。10月の消費税率引き上げで、景気対策として実施するキャッシュレス決済でのポイント還元制度をアピールするのが目的で、支払いを終えた首相は「初めてだったのでちょっと緊張しましたけども本当に簡単に買えましたね」などとコメントした。

これに対し、中国のネットユーザーからは「この分野で中国は少なくとも10年先を行っている」「顔認証決済を試したら仰天するかも」「日本全国に早く普及するといいね」「中国でぜひ体験を」というコメントや、「世の中のことを初めて知ったというこの様子が好き」「安倍首相、かわいい」などの感想が寄せられている。(翻訳・編集/野谷
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

日本で「前代未聞」の事態=春節に安倍首相がビデオメッセージ・東京タワーも「中国色」に、背景に米トランプ政権との“対立”―中国メディア

参考消息は、2月5日の春節を迎えるに当たり、安倍晋三首相が中国人向けにビデオメッセージを発表したり、東京タワーが「中国色」にライトアップされるなど、これまでにない動きが生じていると伝えた。記事は、背景に「米中対立」があることを示唆した。

Record China
2019年2月3日 7時30分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング