Record China

ヘッドライン:

日中男子体操チームが“異例”合同合宿、内村航平「ニーハオ」、笑顔であいさつ

配信日時:2019年1月28日(月) 20時0分
拡大
体操男子日本代表チームが27日、中国チームとの合同合宿を行う北京に到着した。20年の東京五輪で金メダルを争うライバル同士による異例の練習とあって、中国でも大きな関心が集まっている。写真は中国国家体育総局の体操館。
(1/2枚)

体操男子日本代表チームが27日、中国チームとの合同合宿を行う北京に到着した。20年の東京五輪で金メダルを争うライバル同士による異例の練習とあって、中国でも大きな関心が集まっている。

その他の写真

日本が派遣したのは、個人総合10連覇の偉業を達成した内村航平ら主力選手。中国中央テレビ(CCTV)は、同日午後5時に北京首都国際空港に到着した日本チームを取材。「昨年、ドーハでの世界選手権で思うように力を発揮できなかった日本は、20年の東京五輪で良い成績を上げるため、今回は(中国に)学ぶという姿勢でやって来ている」などと伝えた。

日本の水鳥寿思強化本部長はCCTVのインタビューに対し、「これまでなかなか合同で合宿する機会がなかったのですごく楽しみにしている。お互いにとって良い機会になると思う」と語った。また、内村航平は「中国は現時点で世界一。どういう練習をしているのか、これまであまり見たことがなかった」と語り、カメラに向かって「ニーハオ、ニーハオ。日本と中国を応援してください。頑張ります」とコメントした。

中国のネット上では、「我々も日本男子は強いと認めている」「つまり偵察に来たということだな」といった声の他、現在、アラブ首長国連邦(UAE)で開催中のサッカー・アジアカップに大きな注目が集まっていることから「サッカーの中国代表が日本代表と合同合宿するのはどうだろう」「サッカーではいつ合同練習できるかな」「中国代表は頭下げて日本と練習してもらえ」といったコメントが多数寄せられた。

CCTVによると、30日には日中による公開練習が予定されている。(北田

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング