キムタク、唯一のSNSで嵐の活動休止にコメントなし

配信日時:2019年1月29日(火) 15時50分
キムタク、唯一のSNSで嵐の活動休止にコメントなし
画像ID  1062890
昨年末に中国のSNS「ウェイボー」に公式アカウントを開設し、ほぼ毎日更新している木村拓哉だが、2020年末をもってのグループ活動休止を電撃発表した事務所の後輩・嵐についてはコメントを発表していないようだ。写真は嵐アニバーサリーツアーのグッズ。
昨年末に中国語圏最大のSNS「ウェイボー(微博)」に公式アカウントを開設し、ほぼ毎日更新している木村拓哉だが、2020年12月31日をもってグループ活動を休止することを電撃発表した事務所の後輩・嵐についてはコメントを発表していないようだ。

嵐は27日、ファンクラブサイトで20年12月末をもっての活動休止を発表した。夜にはメンバー5人による記者会見が開かれた。リーダーの大野智によると、17年6月中旬ごろ、嵐としての活動をいったん終えたいという自身の思いを他の4人に伝えた。その後、話し合いを重ね、18年2月に所属するジャニーズ事務所に報告したという。

なおキムタクは28日、ウェイボーで、中国でアンバサダーを務めているカシオの腕時計ブランド「G-SHOCK」の新商品のPR動画を紹介したほか、新しいリーバイスのジーンズをゲットしたことをファンに向けて報告している。(柳川)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事