Record China

ヘッドライン:

【動画】ナルト、ルフィ、コナン!中国の飲食店のビニール袋が話題に

配信日時:2019年1月28日(月) 23時20分
拡大
28日、中国の広東省広州市にある飲食店がネットで話題になっているのだが、注目されているのは料理ではなく、店主が店のビニール袋に描いたイラストだ。

2019年1月28日、中国の広東省広州市にある飲食店がネットで話題になっているのだが、注目されているのは料理ではなく、店主が店のビニール袋に描いたイラストだ。澎湃新聞網が伝えた。

映像では「NARUTO(ナルト)」の名シーンが再現されており、これを再現するには数百枚の絵を描く必要があるという。いずれも店主が店のビニール袋に描いたものだ。

店主は美術系の大学に通った人物で、卒業後はデザイナーとして働いていた経歴を持つ。はじめは箸袋に何気なくイラストを描いたのだが、たまたま漫画家がこの店でデリバリーを注文しイラストに注目。2018年4月ごろにネットで紹介したところ話題になり、店主にイラストを描いてほしいとの依頼が相次いだ。

店主のイラストが注目されてから注文数は約15%増え、1日に2、30枚ほど描いている。NARUTOやONE PIECE(ワンピース)、名探偵コナンなど日本の人気漫画のほか、中国の有名人のイラストをリクエストする人もいる。ネットでは「私も注文したい!」「イラスト料をとってもいいレベル」と称賛する声が多く寄せられている。(翻訳・編集/内山

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング