Record China

ヘッドライン:

大坂なおみにトロフィー授与も話題、元女王リー・ナの伝記映画、ピーター・チャン監督らが試合観戦―全豪オープン

配信日時:2019年1月28日(月) 9時40分
拡大
1/4枚
2019年1月27日、全豪オープンテニス2019の試合会場に、女子テニスの国民的スター選手だったリー・ナ(李娜)の伝記映画を手掛けるピーター・チャン(陳可辛)監督、俳優フー・ゴー(胡歌)が姿を見せて注目された。

その他の写真

27日に男子シングルス決勝が行われた全豪オープンで、観客席にピーター・チャン監督とフー・ゴーが並んで登場。ポータルサイト・新浪(SINA)のスポーツ専門の中国版ツイッター公式アカウントが2人の姿を伝え、真剣に試合を見つめる姿がネット上でも話題になった。

ピーター・チャン監督は15年、グランドスラム大会を2回制した元チャンピオンで、女子テニスのスター選手だったリー・ナの人生を映画化すると公表。リー・ナは26日、女子シングルスで優勝した大坂なおみに授賞式でトロフィーを渡し、アジアの新旧女王が並んだ姿でも世界中のファンを喜ばせた。

映画はピーター・チャン監督自身が昨年夏、間もなくクランクインと語っていたことから、現在は撮影が進められている様子だ。なお、人気俳優のフー・ゴーはリー・ナの夫で、コーチも務めた姜山(ジャン・シャン)氏を演じる可能性が高いと報じられている。(Mathilda
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング