【募集中】中国語社内スタッフ

大坂なおみにトロフィー授与も話題、元女王リー・ナの伝記映画、ピーター・チャン監督らが試合観戦―全豪オープン

配信日時:2019年1月28日(月) 9時40分
大坂なおみにトロフィー授与も話題、元女王リー・ナの伝記映画
画像ID  1062794
27日、全豪オープンテニス2019の試合会場に、女子テニスの国民的スター選手だったリー・ナ(李娜)の伝記映画を手掛けるピーター・チャン監督、俳優フー・ゴーが姿を見せて注目された。
2019年1月27日、全豪オープンテニス2019の試合会場に、女子テニスの国民的スター選手だったリー・ナ(李娜)の伝記映画を手掛けるピーター・チャン(陳可辛)監督、俳優フー・ゴー(胡歌)が姿を見せて注目された。

その他の写真

27日に男子シングルス決勝が行われた全豪オープンで、観客席にピーター・チャン監督とフー・ゴーが並んで登場。ポータルサイト・新浪(SINA)のスポーツ専門の中国版ツイッター公式アカウントが2人の姿を伝え、真剣に試合を見つめる姿がネット上でも話題になった。

ピーター・チャン監督は15年、グランドスラム大会を2回制した元チャンピオンで、女子テニスのスター選手だったリー・ナの人生を映画化すると公表。リー・ナは26日、女子シングルスで優勝した大坂なおみに授賞式でトロフィーを渡し、アジアの新旧女王が並んだ姿でも世界中のファンを喜ばせた。

映画はピーター・チャン監督自身が昨年夏、間もなくクランクインと語っていたことから、現在は撮影が進められている様子だ。なお、人気俳優のフー・ゴーはリー・ナの夫で、コーチも務めた姜山(ジャン・シャン)氏を演じる可能性が高いと報じられている。(Mathilda
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、中国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • Ser***** | (2019/01/28 10:45)

    <アジアの新旧女王が並んだ姿でも世界中のファンを喜ばせた> 喜んだのは、中国人だけだろ。 自分は見ていて不思議だったし、奇妙にも感じた。 「アジア人からアジア人へ優勝トロフィー授与」って、 何の意味がある訳? それに、リー・ナとやらが全豪で優勝したの、一体何年前の事だよ! こう言っちゃなんだが、リー・ナなんて、 中国じゃ超有名選手だったんだろうが、<世界的>に見たら、 そんなに人気がある選手でもなかったから、 引退して数年経った今、すぐに彼女だと分かる者なんか、 中国人ぐらいだったと思うぞ。 「あそこにいるおばさん、誰?大会関係者?」 ぐらいにしか思わなかったはず。 説明されて、「ああ、過去にそんな名前の選手いたね」 程度だろ。 豪州も、かなり中国化してしまっていて、 スポンサーは中国が大半だったから、チャイナマネーで リー・ナを授与式に出したのは明白である。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事