Record China

ヘッドライン:

<サッカー>アジア杯で敗れた韓国代表がまだ帰国できない理由―中国メディア

配信日時:2019年1月27日(日) 13時40分
拡大
26日、虎撲は、韓国メディアの報道を引用し、サッカー韓国代表がまだ帰国できないでいると伝えた。資料写真。

2019年1月26日、虎撲は、韓国メディアの報道を引用し、サッカー韓国代表がまだ帰国できないでいると伝えた。

記事は、AFCアジアカップ2019準々決勝の試合が25日に行われ、韓国代表とカタール代表が対戦したが、韓国は0―1でカタールに敗れ、準決勝進出を逃したことを紹介。韓国メディアは「韓国代表は04年以降では初めて4強入りを逃した。この結果は予想もしなかったことであり、選手たちは早めに帰国することを余儀なくされた」と伝えた。

記事によると、ソン・フンミン(トッテナム・ホットスパー)、イ・チョンヨン(ボーフム)、ファン・ヒチャン(ハンブルガーSV)、イ・スンウ(エラス・ヴェローナ)は、26日にそれぞれのチームへと戻り、ホン・チョルはすでにトルコへ向かっていて、水原三星ブルーウィングスに所属する選手は現地で冬季訓練を行う予定だという。

一方で記事は、「事前に航空チケットを予約していなかったことに加え、ちょうど旧正月を迎える時期と重なり、アラブ首長国連邦に住む多くの韓国人が続々と帰国しているため、航空チケットが取りにくくなっている状況だ」と紹介。そのため、「残りの選手たちは帰国できる日にちがまだ決まっていない」と伝えた。(翻訳・編集/山中)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

<サッカー>韓国、8強進出もメディアから厳しい評価「傲慢さで失敗」=ネットからも不満の声

アラブ首長国連邦(UAE)で開催中のサッカーのアジアカップ決勝トーナメント1回戦で、韓国はバーレーンと対戦し、延長戦の末に2‐1で勝利した。格下を相手に思わぬ苦戦を強いられたことについて、韓国内のメディアからは厳しい声が上がっている。資料写真。

Record China
2019年1月23日 12時20分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング