【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

中国では収入の低い人ほどテレビを見る時間が長いとの調査結果=中国ネットからは反論多数

配信日時:2019年1月27日(日) 20時30分
中国では収入の低い人ほどテレビを見る時間が長い?中国ネットは反論
画像ID  1062496
25日、新浪新聞の微博アカウント・頭条新聞は、収入の低い人ほどテレビを見る時間が長いとの調査結果が出たことを伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。
2019年1月25日、新浪新聞の微博(ウェイボー)アカウント・頭条新聞は、収入の低い人ほどテレビを見る時間が長いとの調査結果が出たことを伝えた。

記事は、25日の国家統計局の発表を紹介。「2018年全国時間利用調査によると、収入の低い人ほどテレビを見る時間が長く、低収入グループの1日平均テレビ視聴時間は1時間50分だった。一方、高収入グループでは1日平均20分を読書の時間にあてており、高収入グループの21%の人が読書の習慣があると回答。低収入グループでは読書の習慣がある人はわずか6.6%にすぎなかった」と伝えた。

これに対し、中国のネットユーザーから「収入が低いほど時間を持て余す。暇だとテレビを見る。テレビが最もお金のかからない娯楽だからだ」「本当に厳しい時代になったな。テレビを見るだけで貧しいと言われてしまう」「収入の低い人ほどスマホを見るという結果じゃなくてよかった」などのコメントが寄せられた。

また、「本当に貧しい人はテレビを見る時間もないけどね」「この統計には問題があるだろう。今はみんなパソコンやスマホを持っている。誰がテレビなんて見るんだ?」「私はテレビを見ないが、高収入ではない」「私は本を読むのが好きだが、低収入だ」などの反論も多かった。(翻訳・編集/山中)
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、中国語もしくは韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • アンギ***** | (2019/01/30 19:37)

    大宅壮一氏曰く「白痴製造メディア」である。 「テレビを見るからアホになり、アホだから高収益の仕事に就けない、カネがないから安いテレビに頼る」この負のスパイラルではないか? テレビで有益なのはNHKの一部の番組と「天気予報」くらいのものだろう。 それとて、今ではネットで衛星画像や雨雲レーダーとその推移予想が見られるからなあ、サッカー中継(J・海外・代表)・大相撲・時々プロ野球くらいでイイかな。 本当はスポーツ観戦とて生で見るべきなんだが、サッカーを見にドイツやスペインまで行けないし、大相撲の溜りは高いし部屋に手を回さないと取れないし、野球も甲子園はダダ混みだし6時には行けないし。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 秀野荘***** | (2019/01/30 12:17)

    テレビを含む動画を見る時間が長いでしょ!
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ato***** | (2019/01/28 16:29)

    >中国では収入の低い人ほどテレビを見る時間が長い テレビとはCCTV(中国国営放送〉のことであろう。中国人がいかに優秀で、世界中の国が中国に感謝している。そんな放送ばかり見ているから、いつまで経っても収入が増えないのだろう。現状に満足するものには、明日は来ないのである。
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事