米中貿易戦争で最も利益を得た国は「韓国」?=韓国ネット一安心

配信日時:2019年1月27日(日) 10時20分
米中貿易戦争で最も利益を得た国は「韓国」?=韓国ネット一安心
画像ID  1062353
25日、韓国・ニュース1は英紙フィナンシャル・タイムズの報道を基に「米中貿易戦争により最も利益を得た国は韓国だ」と報じた。資料写真。
2019年1月25日、韓国・ニュース1は英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)の報道を基に「米中貿易戦争により最も利益を得た国は韓国だ」と報じた。

FTは「米国の中国に対する関税引き上げにより韓国とメキシコの製品の輸入が増え、韓国やメキシコ、英国が米中貿易戦争で最も大きな反射利益を得た」と報じたという。これについて、ニュース1は「米国が中国製品に大規模な関税を課しても、米国全体の輸入量は減少しなかった。中国製品の価格が相対的に上がったため、その分、関税のかからない韓国、メキシコ、英国の製品が多く輸入されたものとみられる」と説明している。

英スタンダードチャータード銀行の報告書によると、電子機械類の場合、18年8~10月に中国製品の輸入は前年同期比5%減少した。一方、メキシコ製品は2.9%、韓国製品は1.2%増加した。また、同期間に中国産原子炉の輸入は3.3%減少したが、英国産は1.9%増加したという。同銀行は「米国に輸入される中国製品は主に韓国・英国・カナダ・フランス・メキシコ産で代替されている」と説明したという。

これに、韓国のネットユーザーからは「韓国は最も損害を被る国にもなり得た。文大統領の努力のおかげだ」「世界的な貿易危機の中で韓国は善戦している」「素晴らしい外交。韓国経済も時間はかかるだろうけど必ずよくなると信じている」「やっぱり文大統領を選んでよかった!」など安堵の声が上がっている。

また、「韓国企業の投資は中国中心ではなく東南アジアやインドなど新たな市場を中心に多様化するべき。そして対外的には徹底的に米国側に立たなければならない。中国の敗北は韓国とベトナムに最も大きな利益をもたらす」と主張する声や、「目先の利益しか考えていない。米国が韓国製品を多く輸入した分、中国は原材料価格を上げた。だから韓国の製造業は打撃を受けた」と指摘する声も上がっている。(翻訳・編集/堂本
【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事