Record China

ヘッドライン:

<サッカー>「同じミス」で3失点の中国、リッピ監督もネットユーザーもあきれる

配信日時:2019年1月25日(金) 13時30分
拡大
25日、サッカーアジアカップ準々決勝でイランに対して同じミスを3度繰り返して0‐3と完敗した中国代表について、中国版ツイッター微博には、中国のネットユーザーからさまざまな意見が寄せられている。写真は中国VSイラン。

サッカーのアジアカップ準々決勝でイランに対して同じミスを3度繰り返して0‐3と完敗した中国代表について、中国のネットユーザーからさまざまな意見が寄せられている。

新浪新聞の微博(ウェイボー)アカウント・頭条新聞は25日、38歳のチーム最年長選手として出場した鄭智(ジョン・ジー)の試合後のコメントを紹介。「負けたのは仕方ないとしても、負け方に納得がいかない。われわれはミスがあまりにも多過ぎた。今日の負けが若手の成長の糧となり、今後同じようなミスを起こさないよう望む」と涙ながらに語った。また、代表の引退については「必要とされる限りはやめない」とし、招集がある限り代表としてのキャリアを続行する意思を示した。

また、今大会をもって中国代表監督を退く意思を示していると報じられていたリッピ監督は、試合後の記者会見で退任することを表明。試合については、「選手のミスがイランに3度のチャンスを与えた。選手たちが払った努力には感謝するが、今晩は何も言うことはない。これほど重要な試合で、繰り返しミスをした。負けることは予想していたが、こんな負け方をするとは思わなかった」と語った。中国代表監督としてのリッピ氏の最終戦は、なんとも歯がゆい敗戦となった。

ディフェンスラインでのボールの処理を誤るという単純なミスを3度繰り返して3失点を喫した中国代表の戦いぶりについて、中国のネットユーザーからは「むしろディフェンダーがいなければ、失点しなかった」といった皮肉や、「技術的な数字も、技術レベルも、フィジカルも完全に劣っていて絶望した。20年たってもW杯には出られないかも」「やっぱり大きいのは、パスの質が低過ぎること」などと嘆くコメントが寄せられた。一方で、「鄭智だけには同情する。英雄は生まれる時期を間違えたよ」など、鄭を功労者としてねぎらうコメントも少なからず出ている。

また、退任するリッピ氏については「朽ちた木に彫刻を施すことは無理だと悟ったんだろう」「これで、中国代表の問題は監督の問題ではないことが証明された」「リッピ氏の報酬の半分は、彼の精神的損失への補償だと思う」「こんな中国代表を引き受けてくれて感謝する」などいった感想が並び、リッピ氏の手腕に対する不満はあまり見られなかった。(翻訳・編集/川尻

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

<サッカー>VAR使ったのに…堂安のPK獲得を中国メディアが疑問視!中国ネットユーザーは猛反論「明らかにPK」

サッカー・アジアカップの日本対ベトナムの試合で、日本の堂安律がVARによってPKを獲得したシーンについて、中国メディアが疑問を呈する記事を掲載。しかし、ネットユーザーからはそれに反論する声が続々と上がっている。写真は日本VSベトナムの試合会場。

Record China
2019年1月25日 11時10分
続きを読む

<サッカー>日本対ベトナム、韓国人がベトナムを応援するもう一つの理由―中国メディア

アラブ首長国連邦(UAE)で開催中のサッカーのアジアカップ準々決勝で日本とベトナムが対戦することについて、中国のスポーツメディア・騰訊体育は「この対戦はミニ日韓戦だ」と伝えた。写真はアジアカップで盛り上がるベトナムのサポーター。

Record China
2019年1月24日 16時40分
続きを読む

ランキング