韓国軍が日本への「軍事的措置」を検討=韓国ネットから反発の声

配信日時:2019年1月25日(金) 11時40分
韓国軍が日本への「軍事的措置」を検討=韓国ネットから反発の声
画像ID  1062030
24日、韓国・国民日報は「合同参謀本部“日本が追加で挑発すれば、韓国も哨戒機を飛ばして武装ヘリ対応を検討”」と題する記事を掲載した。資料写真。
韓国が「日本の哨戒機が韓国艦艇に低空接触を行った」と主張している問題で、韓国メディア・国民日報は24日、「合同参謀本部“日本が追加で挑発すれば、韓国も哨戒機を飛ばして武装ヘリ対応を検討”」と題する記事を掲載した。

記事によると、韓国与党・共に民主党の主要関係者は、合同参謀本部が「哨戒機の同時発進」「武装ヘリコプターでの対応」「警報段階の上方修正」など積極的な対応策を検討しており、このような内容を非公開で報告した。記事は「今後、日本の追加挑発があった場合、韓国軍が積極的に軍事的措置を取る可能性があるという意味」と説明している。

韓国軍は、このような積極的対応方針が日本の外交戦略に振り回されていないか、外交問題で対立が深まらないかなどの懸念についても総合的な検討を終えたという。

また、共に民主党は合同参謀関係者らに「積極的かつ慎重な対応」を求めたという。ある会議出席者は「日本の下心が疑われる状況なので、日本の意図を把握してこれに巻き込まれないよう冷静に対処してほしいという要請があった」と話したという。

これを受け、韓国のネットユーザーからは「中国と北朝鮮の挑発にも徹底的に対応してよ」「外交的に解決すべき。軍事的に対応して勝てると思う?」「文在寅(ムン・ジェイン)大統領は素直に安倍首相に謝った方がいいんじゃない?」など、今回の対応に異議を唱える意見が相次いでている。一方で「検討じゃなくて行動して」「もっと早くからそうしたらよかったのに」とのコメントも。

あるユーザーからは「それこそ軍事力強化を目指す安倍首相が望んでたことじゃない?北朝鮮を使うのは大変だから、韓国をつついてくるのだろう」と推測する声も上がった。(翻訳・編集/松村)
【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • こごと***** | (2019/01/25 14:26)

    日本はかつて2発の原子爆弾をその身に受けた。 その犠牲者の前に『過ちは繰り返しませぬから』と誓った。 そして『核兵器は持たない』と宣言した。理由は「被爆国だから」。 皆さん、どこかにおかしさを感じません? 「過ち」とは何を指している? 無謀な戦争を始めたこと? 始めた戦争の「落とし所」を見誤ったこと? 原爆落とされるまで負けを認めなかった諦めの悪さ? いずれにしても、それを繰り返さないために「核兵器を持たない」っていうのは論理が破綻してない? 二度と原爆を落とされないためには、やり返せるだけの(=自前の)核兵器を保持して抑止力を万全にすることしかないんじゃないの? 日本は「戦争する国」になってはならない。何故なら、どことやっても勝てないから。勝てる相手は、勝ってもしょうがない国だけだから。 でも、「戦争できる国」にならないと、勝ってもしょうがない国にすら見くびられる。独立国なんて夢の彼方。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • Tsu***** | (2019/01/25 13:56)

    つうか、EEZ域内でやっておいて、何息巻いてんの。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事